51fmmyhft5l

作家・藤沢周平が亡くなって二十年。娘・遠藤展子さんの手元には、父の手帳、計4冊が遺されていた。そのなかには、展子さんが生まれた昭和38年から、直木賞を受賞... 続き

コメント

藤沢作品の根底に流れるやるせなさというか鬱屈の一端を垣間見た。しかしそれは子どもが生まれてすぐに妻を亡くしたつらい経験からくるやさしさを含んだ諦念ともいえる。切なさに胸が締め付けられる。
「10月28日 遠く離れた二階家で、雨戸を閉めるのが見える。
明るい光が外の雨の夜にこぼれるのを惜しむように。
その閉められた雨戸の中には、そこに家庭というものがあり、家庭のだんらんというものがあるのだろう。
それはむかし僕のところにもあって、いまはないのだ。
しばらく立ちつくし、戸がしめられた二階家が雨の音のする夜の中に黒い箱のように静まりかえったのを見て、僕も雨戸をしめる。
孤独な心を閉じ込めるために。」P.35

読者

Picture

新刊

よるのばけもの

よるのばけもの

24aff262 9131 459b 852d c73a5960266d

ryoko23

最近は恋愛小説にハマり中

学校でのイジメ。異質なものは排除される空間。 矢野さんは極端なところはあれど一番純粋なのでは。

約2時間前

0231eac0 aea8 4312 9da2 96c700f65bfdFc228826 6ca1 4233 9415 219bd163bf95Icon user placeholder 171
天空侵犯(20)

天空侵犯(20)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

一見弱者に見えても、人の欲なんて分かりはしないのだな、と。 沖原見てそう思う。 ああいうずる賢い奴は…でもリアルなんだろうと思わせる部分もあり。 少年漫画なのに、人間ドラマが凄まじいですね! スナイパー仮面が「神のコード」を取得して、新たな事実が発覚! 次が最終巻だというのに、ここにきてまだオモシロ展開を引き起こすという素晴らしさ! 最後まで見逃せません‼︎

約9時間前

転生したらスライムだった件(11)

転生したらスライムだった件(11)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

シズさんの意思を継いだ目的が、意外に早く叶った事に少しビックリ。 でもすんなりでもなく、色んなパターンがあり、伏線も生まれ…楽しみは増えたかな。 リムルの成長がすごいですね。 10巻でデーモンと戦ったかと思ったら、11巻では召喚。 精霊も登場しているし、11巻は異世界生物盛りだくさんです!

約10時間前

0e26c418 79fb 4c1a ab9d 45ad5d39fa8a15f5969c 4782 4756 bc6f 516c04a8ddf5