51otpm9xdxl

小さな岬の先端にある喫茶店。そこでは美味しいコーヒーとともに、お客さんの人生に寄り添う音楽を選曲してくれる。その店に引き寄せられるように集まる、心に傷を抱... 続き

コメント

やさしい人達、おいしい珈琲、ちいさな奇跡。

人の優しさ、温もりをじんわりと感じることが出来る作品。
季節の移ろいを追いながら、人と人の縁を描く。
思わずほろりと涙してしまう素晴らしい本でした。

温かい気持ち
切ない気持ち

一話一話読むごとにこちらも一緒に空気感を味わっていた

悦子さんに会ってみたいと思ってしまう

最近は喫茶店自体なくなりつつあるよなぁー
でもコーヒーショップ自体は増えてるんだよなー
いろいろ要因はあるだろうけど〜

読者

Da3b1879 4d03 4418 b1a0 b96928ed83e17078e00b 88b9 4d23 b2d2 4294d2f87892Ddf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1e878c12ae 9732 40db bbd8 bd5fd26703fbD3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd298cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a0909333400 a3e7 46e7 ba3a 5516511c5602 23人

森沢明夫の本

きらきら眼鏡

きらきら眼鏡

Da064af1 82f3 4940 98f7 907b6d0a66be

たか

小説が好きです

人生、ポジティブに…とよく言うけれど、きらきら眼鏡をかければ全てを愛せそうな気がします。私もかけよう…。

25日前

Cbd91a76 15c3 4d22 9f7d 010783c23bf1D90aebb2 cc38 47cf 97b4 cd69dea3f0f5
キッチン風見鶏

キッチン風見鶏

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

「キッチン風見鶏」で働く漫画家志望の翔平の悩みは、幽霊が見える事でした。 怪談ではなく、優しいお話です。 章ごとの目線の切り替わりがありますが、これは効果と仕掛けでしょうか。 読者に伝えたい思いがハッキリしているので、気持ちいい読後感です。 連ドラにして欲しい。翔平君は神木君で。

6か月前

Icon user placeholder1c81c53e fffc 4e52 a0ac aad944d8e01dE60d665d 8e63 47e5 bc6f 9b04dae698ca
夏美のホタル

夏美のホタル

458ad271 7b87 4f58 b6c8 2174cd27c5c2

じゅんいち

ミステリとかエンタテインメントと…

鬼気迫る仏像彫刻師の話。 …ではなかった。ほっこりできます。出会いの素晴らしさ。

9か月前

78e62828 3fa7 414d aab9 85c74a7c543e956d2271 8c26 4469 8d7d 162f6cb03d69D90aebb2 cc38 47cf 97b4 cd69dea3f0f5 9
ヒカルの卵

ヒカルの卵

06746da7 973f 482b 885f 5b5db0c96fa6

crfrally

soccer:futsal:En…

都会と田舎、どちらがよくて、どちらが悪いのではなくて、どちらにあるものが、自分にとってここちいいか 人は、その感覚を素直な心で感じ取って、あとは自由に選択して生きればいいのだ。 同感。 出てくる食べ物がいちいちうまそう。 居酒屋トミ子で俺も熱燗舐めながらふろふき大根食いて〜

約2年前

956d2271 8c26 4469 8d7d 162f6cb03d69B44fe3cf 0581 4568 9cc3 7fd84a5f82434899bb79 8a35 4ebe b351 236d636c22aa