61o3yv2bfwl

私はまだ、音楽の神様に愛されているだろうか?ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。著者渾身、文句なしの最高傑作! 続き

コメント

直木賞を獲ったという事もあるけども、どの書店でも売れているようなので、久しぶりに恩田陸を手に取る。分厚さにびびったけども、一気読み。続きが気になる!って気持ちは久しぶりだったなぁ。やっぱりこの人の小説は凄い。
音楽を文書で書き留めるのは、困難に思えるが、「物語」への愛によって見事に達成されている。遅くなりましたが、直木賞おめでとうございます。面白いので、皆さまも是非に!

その他のコメント

本屋大賞、おめでとうございます。
納得のいく作品でした。
こんなにも人の心の機微、ピアノの鮮やかな音色を言葉にできるこの本に感動しました。
確実に私の人生で1番好きな本です。

ピアノを弾くかのごとくストーリーが流れ込んで来て、読むスピードが頭の中の映像に追いつかない感覚。文字を読み飛ばさないよう必死にしがみついてる感じで、気がつけば読み終えてた。ストーリーをそのまま文字にした感じがあって爽快。

読者

7ce25014 d8a1 4bb4 a34f 9e110e8518b2Icon user placeholder9bd23011 edff 4ad8 9cc4 3b0a522a713425c40ee0 4e85 45de aaa0 b5c50215b1dc4264bb96 7df7 45c8 aa4f afd0e63b5fa952b7fc0d 3899 440d 9d78 8219f299684425c6a28f 1d7f 438d ab66 be2bf4dd4575E6c6f1f7 2317 45ea a86d e092853b20b8 474人

恩田陸の本

八月は冷たい城

八月は冷たい城

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

『七月に流れる花』の続編に位置付けられるお話。 『七月に〜』でお城自体の秘密が明かされた後の、「みどりおとこ」の秘密の話。

29日前

Icon user placeholderIcon user placeholder382ac57a 4c2e 47c1 aeed a9c97d224dd8
七月に流れる花

七月に流れる花

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

隠されていた謎は、寂しくて悲しいものでした。 かくしていたものは、優しい優しい嘘でした。 しっとりとした物語。 真夏の日差しの中で読み返したいな。

約1か月前

Icon user placeholder9534efea 5f58 4a6a 8c81 a144fedb68271b6c4080 a829 4171 938b 0ef1cf374c52