61o3yv2bfwl

私はまだ、音楽の神様に愛されているだろうか?ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。著者渾身、文句なしの最高傑作! 続き

コメント

音楽を聴くことはもちろん
小説を読んだり映画を観たり、友人と話したりするのは
こういう瞬間のために、こういう喜びのために
求めているからだし
仕事をすることも、日一日を暮らしていくことも
生きている時間の全てがこういう風に祝福されているといいなと
思い出させてくれた。
読み終わりたくなかった。
音楽が聴きたい。

その他のコメント

本屋大賞、おめでとうございます。
納得のいく作品でした。
こんなにも人の心の機微、ピアノの鮮やかな音色を言葉にできるこの本に感動しました。
確実に私の人生で1番好きな本です。

ピアノ科の学生や、コンクールを受ける側の描写がとても細かくて、恩田陸さんって音大生だったのかな?コンクール受けたことがあるのかな?なんて思わせられるほどでした(わたしは元音大生andピアノコンクール経験者)。
昔ピアノを通して感じていた、とても大切な、心の根源を思い起こさせてもらいました。

読者

D7909256 6499 4a6a b54a 3f9214c4cccf9a70dc5e 3fd3 4a4a b892 c5d2960da9fbA432e0fd 517b 4039 a0a9 b1b5d5edcfd1435aefd3 96ec 445d a42f 62c745f28123Icon user placeholderBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e3110629c3ec bdba 462b b371 01bd30463422Ce33d3c3 1158 4dac b7c1 c7e2ba370e63 347人

恩田陸の本

象と耳鳴り―推理小説

象と耳鳴り―推理小説

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca

あなご

教育と心理の仕事。1987生

短編なので空き時間に読みやすい。久しぶりに推理小説を読んだ。推理小説は独特の物語構造があって脳トレになる。気分転換におススメの一冊。

約1か月前

D2e3f5a7 ca3d 4fbc a529 fb7802d27c86C21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba24991242810c2 8f91 46d4 9b1c a8aa10baddaa
Q&A

Q&A

D3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd29

田中 七緒

言葉が好きです。

最後まで読むと変な唸りがうまれる一冊。 報われないし救われませんが、こういうのが好きな人にはたまらないのでしょうね。

約2か月前

6afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc373390cf11b6c 9f4b 478e 8985 abd5899ecbce
夢違

夢違

Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778

Lycèe

ただの読書オタク 中学生 (✽´…

2018/02/23 この話は好き過ぎて、二三週した。 今回も良かった

2か月前

4e2109ae d02b 4562 9a5c 7b40d63d529fF1a7bbb7 57aa 410b 8a60 2005c4834348B44fe3cf 0581 4568 9cc3 7fd84a5f8243