51nnnci06pl

オカルトスポット探険サークルの学生六人は京都山間部の黒いレンガ屋敷ファイアフライ館に肝試しに来た。ここは十年前、作曲家の加賀螢司が演奏家六人を殺した場所だ... 続き

コメント

オカルトスポット探険サークルの学生六人は京都山間部の黒いレンガ屋敷ファイアフライ館に肝試しに来た。ここは十年前、作曲家の加賀螢司が演奏家六人を殺した場所だ。そして半年前、一人の女子メンバーが未逮捕の殺人鬼ジョージに惨殺されている。そんな中での四日間の合宿。ふざけ合う仲間たち。嵐の山荘での第一の殺人は、すぐに起こった。

その他のコメント

珍しく読み終わるまでに時間がかかった作品。なんだろう、読みづらかった。物語の仕掛けは良かったけど。

2016.02.08

どこかに書いてありましたが、麻耶雄嵩の作品にはカタルシス(浄化)はなく、カタストロフィ(大崩壊)がある、と。
それを思い起こした一冊。

読者

0d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4b28e2f3bf e57d 401c a942 056bf1e01c6aD4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a6d6a7701 f781 4f5a a4d4 5d7a26318e74Eb38e834 6d3a 4fc8 997e 0a73071bb64cIcon user placeholderE4a32fd1 0789 4ae4 b77c 1a3a602f4cd25838b434 ebdd 417d b446 f0a18cdcf982 9人

麻耶雄嵩の本

7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー

7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー

B605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7

ねこのすず箱

主にミステリを読んでいます

限られた尺の中にぎゅうぎゅうに詰め込まれた超豪華短編集。有栖川先生は駆け足ながらいつもの満足感。SF?プロジェクト:シャーロック面白かった!法月先生は本当にエラリー形式なんだなあ。次追っかけるならこの方かなあ。綾辻先生!馴れ初め?ですか!と、感想も詰め込みがち。

約1年前

Cfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b7093271304f9 b552 42b3 8622 c7423f12a7153f10325b 249d 4bf9 809a 0c01f5c7460b
あぶない叔父さん

あぶない叔父さん

76f7f5af 9c9a 4a22 85c2 e8a67e79ab60

Kuzira

電車ん中、授業中に読んでます。

少年と青年の狭間に起きた事件。 その事件の鍵を握っているのは身近な人かも。。。

1年前

Icon user placeholder1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4
まほろ市の殺人 秋―闇雲A子と憂鬱刑事

まほろ市の殺人 秋―闇雲A子と憂鬱刑事

69f23578 a4a8 47e4 9f5c 89219e32098f

ひろむ

(2017年2月から2018年1…

2017/10/10読了 競作をうたいながらも、別の作者のまほろ市を舞台にした作品とは全然違ったので、自由度の高い設定だったのかな?とちょっと戸惑いながら読んだ。この話単体だけで判断するなら割と面白かったので、競作であると知らずに読んだ方が良かったな。ストーリーよりパズルやトリックに重きを置かれているので、好き嫌いは分かれそう。

約2年前

鴉

E4a32fd1 0789 4ae4 b77c 1a3a602f4cd2

miwa

愛猫レオ/ゲイリー・オールドマン…

2016.03.22

3年前

2aa168be e4d4 4a6d b855 9ff8a0c90ab7D6a96260 4374 4457 bdbc f362834a5e91