Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
41d0ncnizvl

コメント

わけがわからなかった。やっぱりキリスト教への理解がある程度ないと哲学は難しいのかもしれない。いつかまたきちんと理解した上で読みたい。

その他のコメント

読者

D9a85c76 22fc 49f4 9aa5 1c5eb0f06396D55b8599 4319 47be 8218 2223afa4e9f9C3b90b43 f5ee 4878 bd37 ec86568af91298d9c063 652e 4206 9e86 46d5ae0e2f6939604701 26a0 44a1 a64f e4f6ef2ee44273dbdac5 eec6 4ea1 93fc 4e4d1beff0d8272492b6 d6db 4ed6 aa02 37ab6d2d62aa4692462d e698 4e50 8343 f3ac63fbbe39 8人

人文

知った気でいるあなたのためのポストモダン再入門

知った気でいるあなたのためのポストモダン再入門

Bd9b1b17 01a5 422a a632 0c8fd23f1cb2

muuuupi

Going for Ph.D

ポストモダンアレルギーというか、ポストモダンと聞くと何となく難しそうで怯むのをやめたくて読みました。 挫けそうになる部分もあったけれど、ノイズ君のおかげで少し気分はライトに……多少は理解できた、かなあ。 内容は反復する部分も多くてなかなか進まない気になるけれど、それだけ強調したい箇所なのかなと思いながら読んだ。 これを足掛かりに、他のものも読んでみようと思う。もう一回くらいこれを読み返すのもありかも。

約10時間前

超釈 日本文学の言葉: 名言名句辞典

超釈 日本文学の言葉: 名言名句辞典

843274d7 09ba 4cc8 bd4f 5ecafed8a43a

0000

tokyo

超訳系はあんまり好きじゃないんだけど、次に読む本を選ぶ目的で。 宮沢賢治の言葉はやっぱり好きだなぁと思ったし、大江健三郎の「彼らは自分たちの地獄を確認し、「本当の事」を叫んでそれを乗り越えたのだ」はゾワゾワした。 樋口一葉も読みたいし、永井荷風も宮沢賢治も読み直したい。 物語の前後もわからないのに心にグッとくる言葉ってすごい。

4日前

67eac746 bb24 4280 83dd 45fe895a7c8a3bf82bef c2a8 496f b102 52e6fc0ef964A306b33d 92d6 49a9 a62c a2e01b7dbaec
タロットの宇宙

タロットの宇宙

B46867b6 d26f 44c3 9ff4 ea2fe9ea6135

reif

Kindle 読み

680p の本を自分で買い、読了したのはたぶん初めて。読み通せるほど面白かった。圧巻の大アルカナ、「10 の数秘術」に従う小アルカナ。どこまでも自由なリーディング。アルカナは言語であり宇宙であると言うホドロフスキーは、「未来を読まない」。ホドロフスキーのタロットカードは占いではないのだ。解釈に自分が投影されることに自覚的であれ、と戒める。その態度が好き

5日前