51u6i9 3iel

コメント

舞台となるのは『アンティーク』という名の小さな喫茶店。心の何処かしらに傷を持つ4人の男達によって経営されるその店には、外とは違う優しい空気が流れている。徐々に明らかになる4人の過去。そして緩やかに時間は遡り、やがて今と過去の点と点を結びつける。そして聞こえてくる其々の明日へ進む足音。

過去に月9でドラマ化(イケメン俳優のみを起用し作品タイトルを借りた全くの別作品と考える)、フジテレビ系列で深夜アニメ化(これは中々)、そして韓国で映画化(観るだけ時間の無駄)したよしながふみの出世作。軽くではあるが同性愛表現があるので注意。

読者

65f77129 6424 49fe 954b 02c152fe23af

よしながふみの本

あのひととここだけのおしゃべり―よしながふみ対談集

あのひととここだけのおしゃべり―よしながふみ対談集

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0035 2018/06/06読了 みんながジャンプを読み始めるとき、私は全くわからなかったというか興味なくて少女漫画を読み続けていたけど、よしながふみさんも少女漫画がずっと好きだったと知って嬉しくなった。 BLについては、ボーイズがラブな話としか思っていなかったけど、対談を読んでて少年漫画でも少女漫画でも表現できない微妙な心情の揺れとかBLならではの描写があると知って、改めてちゃんと読みたくなった。ファンタジーだけど現実世界の理想が描かれている…! 各対談に出てくるすべての作品を読みたくなった。分からない自分がもどかしい…。 あとよしながふみさんの漫画もほとんど読んでないので読みたい。 あと本文用紙がスベスベで気持ちいい( ᷇ ᷆ )

約1年前

愛がなくても喰ってゆけます。

愛がなくても喰ってゆけます。

A647f3dd 8b9f 4d2b 94c5 18422f36d854

ゆすら

本の虫

よしながふみが好きです。 この人の描く人間とご飯がとても好き。 この本はYながFみという主人公のグルメエッセイ的な本。 読むとうわ〜〜これ食べたい!食べに行きたい!!ってなります。東京に実在するお店の話なので(発行2005年なので今もあるかは謎)チャンスがあれば是非行きたい。

2年前

西洋骨董洋菓子店 (1)

西洋骨董洋菓子店 (1)

052bc5a9 fbd2 4874 9dd1 7f33228c5858

みー

マンガ!マンガ!マンガ! お腹を…

過去にドラマにもなったイケメン3人がいるケーキ屋さん。 BLだと知らずに読み、後々大ハマりする私の腐女子デビュー作品。

約3年前