Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
41s05yt4c2l

いま広範な学問・芸術領域から熱い視線を浴びている「記号論」。それは言語や文化の理解にどのような変革を迫っているのか-。ことわざや広告、ナンセンス詩など身近... 続き

コメント

P192 人間は「構造化を行なう動物」であると言われる。

その他のコメント

文化の中に言語があるんではなくて、言語の中に文化が内包されていると

読者

6de732b7 f762 4804 9b8c 3397d652efe1Dbb8f88f 405c 45e1 babd a664f14a104fD70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009cF958ed51 641d 4d66 b489 8519c3a146de57011834 bfb8 4d78 a213 e9391bcc951304afac6a 17e6 41fe 869f 24459050e40aBee7bd8b cebd 4f2f b420 4c45906e187cB0107b7a f449 4a64 a939 34a41ef6c632 9人

新書

あたまわるいけど学校がすき―こどもの詩

あたまわるいけど学校がすき―こどもの詩

D0397335 1ef4 4b9b 829b cf9510e0785b

S

大学1回生

小学生ならではの目線で、子供の頭の柔らかさに驚いた。そしてそれが詩になってるのがより強いパワーを持たせていた。詩の力を感じた。この本を読んで気づいたのは、いつのまにか私も子供の目線ではなく子供を見下ろす目線になってしまっているということ。世の中を見る目が少し変わった気がします。

1日前

5cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16C9c3940b 7ba5 4fb1 ad36 c879a05d3fbb
分析哲学講義

分析哲学講義

D6630da9 772e 49b5 b568 1d687963fbe0

lAube

本と映画と旅が好き。

思考の方法について考えさせられた1冊。 著者曰く分析哲学は、考えることと同じ営みの一部でありテーマの制限もなく、言語や概念の分析を通じて世界を捉えるための思考の道具である。 そしてその方法の独自性は、「まず世界があってそれを言語が写し取るという直感ではなく、まず言語があってそこから世界が開かれるという直感」(p.14)に支えられている。 であるならば…と思考は広がる。

2日前

「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート

「ニッポン社会」入門―英国人記者の抱腹レポート

5543d474 6380 4c2f b69a f80530976777

ぱんだお

歴史、ファンタジー、ノンフィクシ…

電車の中でニヤニヤが止まらなくなる一冊。 日本を絶賛しているわけではなく、様々な批判も含まれているが、全てに作者のユーモアに溢れた皮肉が散りばめられていてとても楽しい。 お気に入りは日本人がとても正直な国民だという主張。 どんな人でもウソはつくが、日本人は正直だ。 なぜならホンネとタテマエの違いを嬉々として説明する。 また中判にある海外新聞の東京特派員ならではの悩みが意外に突き刺さる。 とりあえず私も彼がオススメしてくれた東京”裏”スポットに行ってみたい。

6日前