51c4sc%2bhrll

小田急電鉄ロマンスカーの開発・設計のすべてがわかる本! 小田急ロマンスカーは、単なる公共交通機関としてだけでなく、首都圏-小田原・箱根・江ノ島・御殿場等の... 続き

コメント

GSE(70000形)ロマンスカーを中心に工業的なディティールも含めて紹介。過去のロマンスカーも触れている。ところでこのロマンスカー、好き嫌いが分かれるそうで、ロマンスカーの3種の神器(展望席、連接台車、走る喫茶室)のうち、展望席だけを残した。2つの神器は消えた……のではない。連接台車はやはり議論になったが、捨てたのではなく選択肢にあり、ある問題がクリアーできればまたやろう、だそう。閑話休題。本書発売日にGSEにはじめて乗った。突然だから一般席だったが、硬い席ではなく日常と非日常をマッチングさせたロマンスカーだった。本書にはメモ欄があるので、GSE乗ったら特急券を貼ろうと思う。

読者

19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750Icon user placeholder

ビジネス

世界一やさしい右脳型問題解決の授業

世界一やさしい右脳型問題解決の授業

84894365 9625 46eb 850f 37b16a577526

Kazuki Kumeta

教育者です。 哲学、心理、教育

以前読んだ左脳型?と違い、実地で何を感じるか、自分の心の中のモヤモヤから始まる問い立てが新しかった。現実は心の動きや動機づけが多きく関わるので、以前にも増してより実践的な感じ。

約5時間前

7c07e33c 1af7 43ef bc1e a8622d8bb77aIcon user placeholder0dcb5aaa d20c 4720 836d 17f4b59812cc 8