51rovcndyhl

アパレル業界がかつてない不振にあえいでいる。オンワードホールディングス、ワールド、TSIホールディングス、三陽商会という業界を代表する大手アパレル4社の売... 続き

コメント

前半は絶望アパレル業界といった態で、古い慣習、過去の成功体験に溺れ、負のスパイラルから抜け出せない旧勢力を描く。
後半では新勢力として、アパレル業界の外からの変革の波と、内からの改革の波を取り扱う。

タイトル程のインパクトはない印象で、特に後半はごくごく一部の成功例を、持ち上げすぎなのではないかと感じた。

その他のコメント

どこかで見たことのあるタイトルだが「誰が本を殺すのか」と同じで業界内ではよくぞ言ってくれた!という声とそれはちょっとハナシ盛り過ぎじゃないかとの疑問の声がありそうな気もするが業界外の人間なので現状抱える問題点と新しい流れを把握できると思いたい。「業界の内輪の論理」「人を使い捨て」は出版業界にも通じる。
『日経ビジネス2016年10月3日号特集「買いたい服がない』を大幅に加筆修正。

気になった点。
「アベノミクスが一定の成果を上げ、マクロ経済が比較的安定している中で」P3と述べているが「長引くデフレは消費者の財布のひもを固くし、所得格差も広がり続けている」P74といった矛盾した記述
(日経ビジネスの読者だから低所得者は無視?成果上がってないじゃん!)
「2017年3月20日、千葉市の中心部で長く地元に親しまれてきた三越千葉店が、33年の歴史に幕を下ろした」P52
33年は確かにそれなりの期間だし前身もあるから(それも含めると45年間)それにしたって84年開業の百貨店を長きにわたってと表現はちょっと無理かも。

読者

20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520Bed08483 f99a 40de 9dc0 ff0a96a68a4bB21e078a 60df 41c0 b454 11921cd1e74cF7ef76b6 7cf2 4ea4 9f8d 8331ebe991a2D418947f 7a7a 4e55 8279 91805e9cda4060729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a8354cb5381c bdd6 4e98 84b4 d06377af82efIcon user placeholder 15人

ビジネス

会社を後継者にうまく引き継ぐたった一つの方法

会社を後継者にうまく引き継ぐたった一つの方法

5884a1dd efc1 455a 9a04 299806a4472b

masa

こんにちは!読書大好き人間のma…

2025年に中小企業にとって大廃業時代がくる!後継者不足は深刻な問題だ。 運良く後継者が見つかっても、モノが売れない時代うまくいく保証はどこにもない。 しかしチャンスとも言える! ☆理由3つ 1.事業承継税の優遇 2.働き方改革を機に組織ガバナンスの構築 3.事業承継に伴う人事評価の新メソッド これらを上手く活用することで中小企業の事業承継のカギとなるか...

1日前

親が遺す不動産いちばん賢い対処法ズバリ! もう待ったナシ! 親子ですぐに相談したい

親が遺す不動産いちばん賢い対処法ズバリ! もう待ったナシ! 親子ですぐに相談したい

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

簡単に換金が出来ないのが不動産。親が残してくれた家土地、本当に相続して良いの? 首都圏郊外の駅バス物件、農業用地、田舎の一軒家、相続放棄すら見据えて、さまざまな事例を元に、対策の最適解を探っていく一冊。 出来うるなら相続の対策は親の存命中から始めるのが吉(ホントに!)。ハマる人、深刻に大変なので気を付けましょう。

1日前

シンプルに考える

シンプルに考える

2c4dcba0 6b21 4b75 b6b2 8fc2fe556515

ももまる

本の世界、ステキな出会いがいっぱ…

旅先の書棚にありました。 朝早く起きてしまい、眠いけれど、でも何かを読みたい。心の声に従いました。 大切だと思ったエッセンスです。 ✴︎自分の感性で生きる →意志があるから、「これだけは外せない」という心の核が生まれる。それは動き出すパワーになります。 ✴︎「そもそも、これは何なのか?」という問いを立てる →いくら表面的に見ても、本質を捉えていなければ、価値は生まれない。掘り下げることの大切さに気づきました。 ✴︎「成功」は捨て続ける →人間は弱いから、「成功」に満足してしまう。あえて厳しい道を選ぶことで、成長できる。 ✴︎スピードを阻むものは全て捨てる →つい、「あれもこれも大事」と沢山のことに手を出してしまいます。 しかし、本質を捉えて集中することが、最も価値を生み出します。 その為に、余計なことを捨てる選択があります。

3日前

Icon user placeholderFfae7eac 1db9 478b a6f9 ecddd9dc33b892657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65e 49
このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法

Icon user placeholder

みやのり

吸収読書!

・すべての仕事にはライフサイクルがあり、生まれては消えていく(誰かが始めて、儲かることがわかるとどんどん同じ仕事をする人が増え、誰でも模倣できるように汎用化され、人が担わなくてもよい状態になる、機能は残るが) 何度も読みたい本 印象レベル★★★★★

3日前

6a0cf6d1 4250 4395 868e 3818242048a55b7bf3d2 16d1 44e0 9012 c31318f9357c74a465c1 517b 4714 ae52 8a82c320969e