412 limtnfl

【文学/日本文学評論随筆その他】ネットで「論破王」と評判のひろゆきが、究極の議論の作法を全部明かす! 論理的な考え方のキホンから便利なキラーフレーズまで、... 続き

コメント

議論は事実の材料を持ってるかどうかで優劣が決まる。あとは議論の戦術を相手に合わせるのがいい方法。

論破して相手を打ち負かす事が目的でなく、「論破力=説得力のある話し方」を前提とした本。

印象的な内容3点紹介
1.数字を使う
人を説得する上で数字以上のもは中々ないが、日本はあまり数字を使う習慣がない。

2.論破力は想定力
自分が話しいる最中から相手が何を返してくるかある程度想定して、次に投げる球を用意すておく。

3.頭がいい人の議論の特徴
論破というのは話し方の技の問題というよりも、事実ベースの材料、つまり根拠を持っているかどうかの問題である、。

読者

Icon user placeholder81cc5180 9be6 43d3 b4dd a8695a40bda4Fc228826 6ca1 4233 9415 219bd163bf95D9736957 aa8b 481c 9e90 cd5f3f71bcf2Icon user placeholder6bb06d30 3e14 42e6 bed6 45adc97f7d06Icon user placeholder073520ad 76d6 42c6 a61a 577d771599c8 51人

ヒロユキの本

働き方 完全無双

働き方 完全無双

85ec4a4f e167 402d 8adf 3d8cce16dbf6

keikeikeita

自動車業界勤務のひよっこ生産技術…

生活のランニングコストを下げて、いつでも転職できる準備を進めとこうと思った。

6か月前

89c51717 821f 4c07 b125 8768fd5bbbe3Cb7b6999 47f0 472f a776 31d6e45a5b4eAe81a140 fa95 4336 aba5 cde241309298 15