61aea8qz11l

コメント

モース主任警部の若き日のTVシリーズを視聴して、ついモースのオックスフォード時代の話がでてくるアレは何だっけ?と本棚を探して再読。
いやーやっぱり面白い!
頭と手足の切られた死体から、次々に湧き出るモースの直観と推理。
これは誰の死体なのか?
たった一つの質問に、書いては消し書いては消される可能性のパズル。
個人的にシリーズ屈指の名作だと思う。

読者

9b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d

文芸

ガルヴェイアスの犬

ガルヴェイアスの犬

E3429d5e 1734 460e 8d95 f9e374d2854a

kasa

旅行や食に関する本、 海外文学、…

ポルトガルの小さな村が舞台、たくさんの人々のそれぞれの人生。 その土地に生きた記憶を読みながら想像する景色が楽しかった。 『誰にだって、運命の場所ってもんがあるのさ。誰の世界にも中心がある。』

約5時間前