41glvr l  l

コメント

短編なので空き時間に読みやすい。久しぶりに推理小説を読んだ。推理小説は独特の物語構造があって脳トレになる。気分転換におススメの一冊。

読者

C17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f882046c5c2 2ae9 427e 9fb0 6880f5d3254249c0ee70 38c3 41be a15a bcf2aa76a724D2e3f5a7 ca3d 4fbc a529 fb7802d27c86B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56ecaC21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba24991242810c2 8f91 46d4 9b1c a8aa10baddaaCc841888 d781 4e59 9578 49d990362871 8人

恩田陸の本

蜜蜂と遠雷(上)

蜜蜂と遠雷(上)

E8319e75 d2bd 4c56 994c c52b8e12988a

あやこうちゃ

読書は心の旅

読みたいと思っていた本が、文庫本で出ていたので即購入。クラシックの知識が全くなくても、その世界にグイグイ引き込まれ、夢中で読めました! 実際にピアノの曲を聴きながら、もう一度じっくりと読みたいと思った。

20日前

F6ce8cbd 7ea3 4a38 a61d e21fefccd250Ae690d6b 917b 49a0 a666 75d8f1d9a63dCee9898e 9704 47ce 97e2 a3a55b47bfd7 10
劫尽童女

劫尽童女

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f

ぐーるど

半世紀、本を読んでる

「蜜蜂と遠雷」を読んでから恩田陸さんのファンになってしまった。特殊な能力を持つ少女、遥。追いかける秘密組織との闘い。劫尽とは世界の破滅をいう。 恩田陸さん曰く、「SFというのは、世界と直面し始める思春期に、自分と世界について考えるための絶好の手掛かりであり、永遠の青春小説でもある。」あとがきより

3か月前