41pfimi5mml

ハウス食品、エバラ食品をはじめ、いま多くの消費財メーカーが注目する「価値創造型プロモーション」の全貌を公開。安売りしなくても売れる方策を探る、商品開発・マ... 続き

コメント

価値創造型プロモーションについて大手食品企業での調査を基に執筆された一冊。
近年数々の製品が価格競争に陥る中、消費者に価格ではない新たな価値を提案する売り場を作り上げる事で新たな需要を創造する。長期的な視点でブランド価値を向上させる点にも一役買うため、今後のメーカーの在り方を考える上で勉強になった。

印象に残った点は
「消費者が商品に求めているものは価格たけではないはずだ。スーパーで献立を決定する際、価格意外の一体なにがフックになっているのだろうか?」である

その他のコメント

デプスインタビューで仮説をたてて、モチベーションリサーチで定量的な裏付けも取る。対面ではなく第三者の心理状況を答えさせるのはなるほど確かにと思った。

読者

2d0bcb9a 404d 4bfd 80e1 c0018c7fc7ff86de3634 0883 402d b891 d2d7f454990b

ビジネス

督促OL 指導日記 ストレスフルな職場を生き抜く術

督促OL 指導日記 ストレスフルな職場を生き抜く術

D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453

Takuya Yamamoto

島根県/双子/福祉職→総務課 本…

督促OLシリーズの第三弾。 3〜4ページ程の文書と文書が要約された形で漫画も載っているので、とても読みやすい。 仕事で分からないことがあると、コールセンターに電話をすることがあるが、とても丁寧にわかりやすく説明して下さる。分かりやすく説明して下さる背景には、たくさんの苦労があってのことだと思う。 知識の習得のみならず、自分の感情をコントロールしなければならない現状があるのはこの本から学ばせて貰った。直接会って対峙することはなくても、その分の理不尽な要望を浴びせられることもあるのだと思う。 全体的に感情労働と呼ばれる仕事は価値が低く見られる場合がある。もっと評価されなければならない。 コールセンターで働く人たちに対し、これまで以上に感謝の気持ちを持てるようになる本。

約2時間前

78567457 39fb 407c a866 23a016ddc212E1bfbf1b d259 4dae 997b 634771e59066
世界で最もイノベーティブな組織の作り方

世界で最もイノベーティブな組織の作り方

F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b6

UD

読書好きの友達に影響されて、読書…

2013年の本だったか…。 聞いたことある内容ばかりと思ったら、武器になる哲学の作者か! イノベーションとは、内側に新しく変わると言う主体的な行為だ。 勉強になった。 日本人は元来イノベーティブである。 その業界に入ったばかりの者の方がイノベーションを起こしやすい。 上司に対して意見を言う風潮がないとイノベーションは起きない。「ポジションをとれ」=自分の意見を述べろ。 イノベーションを作れ、と頑張る企業はイノベーションなど起こせない。イノベーションとは、花のようなものであり、人間ができることは、花を想像することでなくて、土壌を良くするのみだ。 where why howを的確に示すことが大事。 管理職には聞き耳のリーダーシップが必要。若手の意見を引き出せ。

1日前

7138ece9 8bd7 46d4 ab89 86befad314389326d387 d0e0 41c1 bd3f 1095e3ba6d94D418947f 7a7a 4e55 8279 91805e9cda40