514kc41vdbl

高中真由子は、編集者の父と医師の母のもとで、何不自由なく育てられてきた。真由子が小学生のころ、隣家に二つ年下の百合の家族が引っ越してきて、二人は急速に仲良... 続き

コメント

痴人の愛と対比して賢者の愛。
現在と過去を行き来する語り口が面白くて読み進めてたけど。
ユリとマユちゃんの関係が内面的すぎて置き去りにされた感が…憎しみはなにも生まないということかな。

その他のコメント

0028
秀美くんが出てくるという理由で読んだ。大人の秀美くんも良い…。
ストーリーは、最初は20歳年下の男で、しかも友達の息子って…と思った。でも読んで行くうちに復讐に100%共感はしないけど2人の関係について気にならなくなった。でも最終地点はどこなのか、それは真由子も分からなさそうだったけど。
百合に対してはひどい女だなと思っていたけど、ラストを読むとひどいというかすごい女だな。
ドラマ化もされたようだけど、私の中ではずっと直巳ははっしーで再生されていた。若手俳優が分からんからだけども。高尾滋の絵でも再生してたな。

読者

C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62acF6d87aa6 3579 41ba 95b0 873b70fa830539daa13d a72a 4906 a7e4 ad8313cdb71e147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e47a40b97 1d75 48ef 99c6 3596077554cf0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c 6人

山田詠美の本

ぼくは勉強ができない

ぼくは勉強ができない

342ce25e 820f 4ec0 914f ad7185d0e523

_09.63_

寝る間も惜しんで本を読みたい

恋を知らない 愛を知らない 女を知らない 男を知らない人たちに読んでほしい こんなにカッコよく高校時代を過ごしたかった

3か月前

B58e720f d8b9 4db3 9e9c f4d6c023f7f22c0e8e23 d08e 4c6c a8d8 d7064a045267