51i5dl0mt5l

その夜、世界は闇に包まれた――北海道・知床を舞台に未曾有の宇宙災害に立ち向かう人々を描く、第5回SFコンテスト最終候補作 続き

コメント

太陽フレアの影響で全世界で数年間に渡る停電が起こる。電気通信が必須な時代に、停電が起こるとどうなるか?人はどう生きるのか?それが、とても前向きに書かれています。面白かったです!

読者

Icon user placeholder147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e2e660f9d 042a 43c9 8a83 ab9221e5f4a40428b805 0227 4490 be82 27528fd3d1b328bebfeb 0345 42a3 bd34 c659b284ef31 5人

文学

首折り男のための協奏曲

首折り男のための協奏曲

Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f

しつちょー。@書店員

かけだし書店員

最後に向かって、 バラバラだったものが収束するような物語ではないけれど、 1つ1つがしっかりおもしろい連作短編集でした。 途中、あまりのストーリーの完成度に脳みそがじんわぁ〜ってなりました。 めっちゃいい映画観たときみたいな。 無理矢理というか、 こじつけというか、 一見そんな風にも見えるんだけど、 全然そう感じさせないのが伊坂さんの文章力。 登場人物たちのセリフの書き方が映像的でいいなぁ。 「時空のねじれって、あると思うか?」

約7時間前

515dcb8d e1c4 473b 8bf8 39a13de6d5492263f4a2 791b 4ffe b8fe 94d359b929a9014253d4 6080 4951 9119 24735184a696 17