31misladcml

赤い口紅は大人の女性を簡単に美人にしてくれる。器量に自信がなかった私が今は「美人」と言われる理由。40歳を過ぎると、リアル美人と雰囲気美人が逆転する。21... 続き

コメント

知人からおすすめされて読了。
著者は元ピチカートファイヴの3代目ボーカリストである野宮真貴さん。

これは私が読むにはまだ早すぎた感もある。(著者はもうすぐ還暦)と、言いつつあっという間に歳を重ねるのだろうか。

私、赤って自分には似合わないと思ってて…今まで手が出せないでいたのだけど挑戦してみたい。ネイルでも小物でも、それこそタイトルのように口紅でも。

年齢と共に失っていくものは「肉体的なもの」得ていくものは「精神的なもの」。それを表す各々のリストは腑に落ちた。

もう引退されてしまったようですが、伊勢丹新宿店の肌着売り場にいる魔女、という方にはぜひお会いして見たかったなあ。ランジェリーマジック。

その他のコメント

さっそく、赤い口紅を買ってしまいました。
さらに赤いマニュキアも購入。

読者

Icon user placeholder2d1e8bcb 860c 4a49 b1d8 ea9deb2a3c9d4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25Icon user placeholder35dcd6fd f4b8 4e5f 8268 acae214bbbc067b39fbf f825 4fba 81c1 72348fe9cd286cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cE4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f44 11人

野宮真貴の本

おしゃれはほどほどでいい 「最高の私」は「最少の努力」で作る

おしゃれはほどほどでいい 「最高の私」は「最少の努力」で作る

Bb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527a

mame3

Books

「もう年だから」なんて絶対言いたくない人へ。「面倒くさい」の意識が変わります。塩梅って大事。 メイクやファッションなど、年を重ねたからできること、やってはいけないことが詳しく紹介されています。なにより、がんばらないことが一番ですが、そのためには真実を映す鏡とちゃんと向き合うことが必要との指摘に、ドキッとしました。 こんなカッコいい先輩がいると、年をとるのも怖くなくなりそう!

10か月前

F51e8a3c db1f 4b15 ad1f b2f3f60e21d4640242fa 6286 418c b594 2a6eb21e57cf20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520 25