41vcd1bpwql

目次 第一章 レイチェル・リンド夫人の驚き / 9 第二章 マシュウ・クスバートの驚き / 20 第三章 マリラ・クスバートの驚き / 40 第四章 「...
続き

コメント

その他のコメント

学生の頃から
ずーっとずーっとの愛読書。

もう、何回読んだことか…

しばらく間を置いて
大人になった今読むと
随分と印象が違っていて

こんなにも感動するお話だったんだと驚いた。

アンも周りの人たちも
ステキで魅力的。

あたたかくて、キュートで、
ロマンチック。。。

子供の頃は分からなかったアンの素晴らしさ、真っ直ぐさに大人になってからハマった本。

読者

Icon user placeholder73ab1136 eb9d 4d01 89f4 9009b127795e0970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81aIcon user placeholderA9a32416 732b 4ca3 9502 561a460f995802ec299e adf4 4a1e a392 b66b2f610644B409f101 98ab 40dc 8d4b 068d4ec5ef326a96e94c a226 469b a4ad f316fb8865ff 54人

文庫

ふる

ふる

D75136a9 b4f4 46d0 8014 ed40eb1e53e3

jun

osakaJAPAN

時間が前後するのが面白かった。 今と昔を繋ぐもの、昔から今へと繋がっているもの。 記憶、記録、レコーダーが導いてくれるもの。 最後にあぁそうだったのか。とスッキリした気持ちになれた本です。

約11時間前

Eac908e6 1551 4ad2 88e5 bc8d447309a61f5e02f2 19e5 4d2d 8a92 fcf24c3a6c80Icon user placeholder 38
クローズド・ノート

クローズド・ノート

D822530f 2e0d 4fb0 8ccd 12258c751f12

alice

本の中が私の幸せ。

少し読んでは保留にして読み直すこと3回目。やっと結末を知ることができました。 少しずつ引き込まれて、まるで伊吹先生のノートを読む香恵みたい。続きが気になるけど、終わってしまうのがもったいないような気持ちで読んでいました。読んでよかった…

1日前

E524c3c4 c31b 442b b205 216ab7491779C3659d29 bd5d 4334 9063 68f5cb4121f6D7abed11 56d6 4ea2 a846 f2c2afc481f4 18
きらきらひかる

きらきらひかる

6327ad74 9f14 4b3f 9e07 0d7c7c88925e

めいおん

つらつらと

お互いがお互いを大切にしすぎて、申し訳ない気持ちで溢れていた。笑子のこのままでいたい気持ちが痛いほど伝わって胸が苦しくなった。 カタチは人それぞれでいいと思う。 誰かを愛おしい、好きだと思う感情そのものが素敵だなぁと感じた。 2019.5.24

3日前

4266a9e9 81d3 419b 949e 371c8935ce58A4001862 ae56 411d 90d5 27f6f54822b23bb135fa 3fa6 4bca 860f 1151c8225bda 142