51b5jaijfnl

【文学/日本文学評論随筆その他】身体は人の感情や知性をつくりだしている。合気道家で医師の著者が解剖学にみる身体観の変化、身体知性でオープンダイアローグから... 続き

コメント

お医者さんって、頭が良くて、データで診断してる感じだけど、佐藤さんみたいに、ちゃんとからだのことを診てくれるお医者さんが増えたらいいなぁと思う。

読者

Daf6073a 6c66 4126 bc03 676433aab319Cd24db8e e921 4c75 9519 dab3e0acc243F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113927c5efd 7a13 46f6 927b 8041cbb077183880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a83bf4db9a 7533 4c1c 8782 8c0734cfc662 6人

新刊

鬼の蔵 よろず建物因縁帳

鬼の蔵 よろず建物因縁帳

87d4ebfc 67c9 4829 8877 939d2fda796d

おひさま

活字中毒の書店員

建物にまつわる因縁を読み解き再生させる物語。 古き貧しき時代どの村にもあったであろう触れてはいけない悲しく辛い現実と向き合うこと、良い悪いではなく仕方がなかったのだと想いを馳せること、そういう物語でした。 なにより、春菜と仙龍の今後も気になります。

約7時間前

76bc0f85 8cb3 4e46 a3f5 c23b5baeb96dIcon user placeholder14c0edd3 6e44 4de9 819d d69533983593