Btn appstore Btn googleplay
9784065162057

リムルはシズの心残りであった子供達を救い、イングラシアを後にした。 一方その頃、急激に影響力を増していく“魔物の国”をよく思わない西方諸国の手が、 リムル... 続き

コメント

リムルはこれまで最強のスライムだったから、まさかシズさんの教え子に追い込まれるとは…。
シズさんにしてもそうだけど、このマンガは女キャラの強さを認めてくれているのが嬉しいですね。
例えばこのシーンでも、教え子の男の子が立ちはだかってもおかしくないのに、女の子を選んでくれていて…。
私は強い女キャラ好きだから、単純にワクワクします!

後半の方では、テンペストに攻め込む新たな敵も出現。
早くリムルが皆の元に戻ってバトルシーンが見たいものです。

読者

B4e7420a f0f2 480f 8cc2 1564f29e8913247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

川上 泰樹/伏瀬の本

転生したらスライムだった件(13)

転生したらスライムだった件(13)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

転機の回だったように思います。 元・人間が異世界転生して魔物となった後、「自分は人間側か?魔物側か?」…新たな答えが見つかった感じ。 リムルがテンペストに戻って、見た惨状。 まさか!、と思うシーンもありました。 ここまで順調に成長してきたから、躓くシーンも必要だったのかもしれないけど、それにしても思い切った舵を振ったな、と。 物語が新たな局面を迎えそうだし、リムル自身も進化しそうだし。 とにかく、14巻が見ものだということだけは確実です‼︎

28日前