41y6tw7e0ol

増田レポートが「どっこい生きている」地方にショックを広げている。このままでは地方は消滅するのか?否。どこよりも早く過疎化、超高齢化と切実に向き合ってきた農... 続き

コメント

高齢者が50パーセントを超える集落でも消滅しないこと、地方が様々な案を出して地域を盛り上げようとすること、いずれもその地域に誇りを持っているからこそできること。僕はベッドタウンで生まれ育ち地元に対して住みやすさはあるが誇りを持ってはいなかった。地元にアイデンティティを持てるような選択を将来したい。

読者

37fbd299 3c32 4329 ac74 56df19e6d4feIcon user placeholderIcon user placeholder6d0c567c 2696 4ff8 9dfb 93dfd81a377b75dd2710 dc1f 4b08 a7b9 20e4b8794ab1 5人

新書

悩む力

悩む力

2c4dcba0 6b21 4b75 b6b2 8fc2fe556515

ももまる

本の世界、ステキな出会いがいっぱ…

悩むことが、いいことなんだって思えた一冊です。 わたしがこの本を読んだのは、中学生のとき。ちょうど、毎日、いろんなことに悩んで、苦しい時期でした。 「自分ってなんてネガティブなんだろう?」「毎日つまらないなぁ」「どうして、生きているんだろう?」 暗いことばっかり考えていて、それが分かっているから、とても無駄なことに思えて。 でも、悩んだ時間も、自分の人生です。 「悩む」って本当に凄いことで、力なんだって、肯定的に思えるようになりました。この本を読んでから、悩むことが怖くなくなりました。 この間、知人から、すてきな言葉をもらいました。 「生きているから、不安があるんだよ」 不安があるっていうのは、生きている証みたいです笑

1日前

2e3d001c a13e 4b6c b522 8d3de646fe2fIcon user placeholder58cd0cec a5d7 44e2 b0ce e1085637bafc 27