41c61b6v1zl

おなじ外観の家が続く雪に塗りこめられた街の迷路をさまよう敗残兵の姿と、「ライフェンヘルスの敗戦」と題された絵の場面とが交錯し、物語は複雑な軌跡を描きながら... 続き

コメント

泣けない。潰れる。立ち直る。潰れる。また。。。

読者

3880d9eb 7863 43f1 907c da7c9c26944c

文庫

村上朝日堂の逆襲

村上朝日堂の逆襲

3e11f88d dc4f 429c 8fdf 275657fa27d1

リホ

大学3年

やっぱり軽快に進んでいく読んでいて心地いい!こんな暮らしがいいよね〜 1980年代のコラムにもう「主夫」の提案が書かれていてさすがだなと思った

約2時間前

C21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba249918f997df3 7220 420d 8e33 ee2e48d5a7faBbcbe9a6 1685 4be6 ac35 5a1b14ab68e9
さむけ

さむけ

0b40987d 47a2 46e4 a868 7580bb71108b

wolfgang

海外のSF、ホラー・幻想小説、ミ…

出来の良いミステリですが、衝撃的な展開はなく、淡々とハードボイルドに進み、「さむけ」が何を指したタイトルなのかわからないままクライマックスへ…。そしてラスト、「さむけ」の意味がわかります。本当に鳥肌が立った。

約13時間前

97a21eba 6bcd 485f 8b8a baae7aaffb7c95ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5ddB89bdb98 c1c0 4969 b4c2 ac9d7da9042d