41c61b6v1zl

おなじ外観の家が続く雪に塗りこめられた街の迷路をさまよう敗残兵の姿と、「ライフェンヘルスの敗戦」と題された絵の場面とが交錯し、物語は複雑な軌跡を描きながら... 続き

コメント

泣けない。潰れる。立ち直る。潰れる。また。。。

読者

3880d9eb 7863 43f1 907c da7c9c26944c

文庫

現実入門―ほんとにみんなこんなことを?

現実入門―ほんとにみんなこんなことを?

F4b211ea 0963 4178 92fe b51b494e5186

しろいはなび

【2017.05.01~から記録…

なにかのインタビューで『「僕の人生を四文字で表すと「びくびく」だと思う。でも、怖いものを、怖いから避けるんですけど、一方で惹かれもする。」』って言ってて、なんとなく自分に似ているような感じがして、ああ、似たような人っているんだな、って思ってすごく安心しながら読める。 けど、エッセイって共感を誘うものだし、なんだかんだ言って、臆病な割に、歌人と課長の二足のわらじを両立させていて、「あざとさ」を感じなくもない・・・笑 面白すぎて、三冊目のエッセイまで買ってしまった。

約17時間前

2a7b10e5 10ef 4150 b84e c37652fb59dd060fabb6 e250 405a bae0 4c00cce28d086bc3af62 196b 49d7 adb7 0d95260a1f89 13
果つる底なき

果つる底なき

Icon user placeholder

徐々に明らかになっていく謎に気になって、割とすんなり読めた。作者が不祥事起こしたら、完全犯罪出来そう。

1日前

C5440a6a 2c87 4022 a073 d86759f6dcd71589ab15 bc91 4551 83ec 2a88bb4c65a368400bb6 0285 4159 a455 8ec533e6c88f 12