Btn appstore Btn googleplay
514hxlzmiil

大学を休学し、伯父の古書店に居候する菅生芳光は、ある女性から、死んだ父親が書いた五つの「結末のない物語」を探して欲しい、という依頼を受ける。調査を進めるう... 続き

コメント

ミステリー/小説の中に小説があってどっちの話も読み進めていって、最後の「あの事実」に気付いた時にはやられたっ!となりました。

その他のコメント

もしかしたら一生関わることがないはずの他人の過去を知る。

興味がなかったはずなのに
少し足を踏み入れると
止まらなくなる。

知れば知るほどリスクは伴うけれど、それでも調べてしまう。

単純そうで見えない真実。

「結末のない物語(リドルストーリー)」を巡るミステリ。読みながら持つ違和感は、物語を成す重大な要素。

読者

A4f7aadd 4881 4559 9613 2aa4ba3d9357Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderE34c36cf 4c3f 4c0d 90d4 34d2aa6aac42Cfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b70939c19fa1b 8fc8 4081 9b4c 1548b52facaaIcon user placeholder 26人

米澤穂信の本

夏期限定トロピカルパフェ事件

夏期限定トロピカルパフェ事件

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

小佐内さん流石にそれは! 甘いだけではない二人の関係に変化が訪れる。 自意識過剰気味のふたりの関係性の移ろいが面白い。 人間本来の性質は、なかなか隠しきれないもの。抑えつけようとすると、こういう風に暴発してしまったり。

7日前

Ecc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b4794Icon user placeholderIcon user placeholder 23
春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)

春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

久しぶりのシリーズ続編『巴里マカロンの謎』が出たので、十数年ぶりに再読。もはや保護者のような気分になる。 あと少し経つと、この話のメイントリック?には「註」が必要になってくるかもしれないね。

9日前

Icon user placeholderIcon user placeholderE34c36cf 4c3f 4c0d 90d4 34d2aa6aac42 41
いまさら翼といわれても

いまさら翼といわれても

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

古典部シリーズ六作目。六編のエピソードを収録。 「箱の中の欠落」 生徒会選挙の不正投票にまつわるエピソード。 ホータローと里志の関係性がよくわかる。 里志のこれからの方向性を決めてしまったかも知れない一作。 「鏡には映らない」 摩耶花はどうしてこんなにホータローに敵対的なのか?物語序盤からの謎がこのエピソードで判る。 ホータローは、「言わない」ことで、被害者も守ったけど、実は犯人も守ってる。 「わたしたちの伝説の一冊」 重苦しい展開が続く摩耶花の漫研話。 『クドリャフカ〜』から読んでると、かなりの胸熱展開。 表題作はその後が、気になります!だね。 古典部シリーズも来年でなんと20年!  当時からの読み手は年寄りになったけど、登場人物はまだまだワカモノで、なんだか不思議

22日前

Icon user placeholderIcon user placeholder19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750 12
本と鍵の季節

本と鍵の季節

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

小中学生の頃は図書委員をやってミステリを読み漁りましたが、こんなに素敵なシチュエーションには出会えませんでしたね。 ラストは作者から「あなたは性善説、性悪説、どちら派ですか」と問われたような気がしました。私は後者を気取りたいですが。

3か月前

C415a8f9 e461 40b8 80e0 f85c0cfd07153b3a5be6 038f 4a8b af45 26b9592bb153Icon user placeholder 110