41nuk7gudil

コメント

発想を理解するっていうのは考えてたけど、こういう風に考えの捉え方を書いてあるものはこれまで読んだことがなかったので、新しい勉強方というか考え方を取り入れたいときにいいと思う。

読者

7d60142a 47c0 4527 8975 4e2104794956

新刊

「言葉」を変えれば体の「痛み」が消える!

「言葉」を変えれば体の「痛み」が消える!

24249490 c6b8 4eef a753 5e6fc02be739

まるさん

15万人施術した 背骨とお話しす…

言葉が現実をつくるということをテーマに、難病治療を数々治されてきた実績のある中谷先生が、その実践方法と実績を書かれた一冊。 言葉と脳の関係、言葉が及ぼす行動について、様々な症状を例にどんな言葉をかけたのかは、とても興味深かったです。治療とは、技術の前に在り方。それを創るのが自分の発する言葉なのです。

約5時間前

総特集 森見登美彦

総特集 森見登美彦

Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f

しつちょー。@書店員

かけだし書店員

『熱帯』を読み終わった時確信した。 これはモリミーの集大成だと。全部入りだと。 そして時を同じくして15年を振り返るこの本が出た。 あまりの充実さ、内容の濃さに カルピスの原液かと思った。 ロングインタビュー、全著作解説エッセイ、 単行本未収録小説などなど。 何より最高だったのが盟友明石氏との対談。 夢かよ!と。リアル『太陽の塔』じゃねぇか!と。 『熱帯』は「読み終わるのか?」と思ったが、 この本は「読み終わりたくない!」と心底思った。 ともあれこれより森見登美彦は、 フェーズ2に移行する!

約18時間前

弥栄の烏 八咫烏シリーズ6

弥栄の烏 八咫烏シリーズ6

22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1

kyoko

図書館がすき。

八咫烏シリーズ完結作。読み終えました、結果一番面白かったのが、第1作目の烏に単は似合わないですが、それでも、とても楽しめました。是非、玉依姫を読んでから、読んでください。

約20時間前

33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902Icon user placeholderE8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1b 15