51nqtmkzkdl

「なんでこんなに読むのが遅いんだろう…」「以前はもっと本を読めていたのに…」というすべての人へ。積ん読、解消!! 月20冊があたり前になる。なぜ「1ページ... 続き

コメント

「本が好きでたくさん読みたいのに読めない…」
そんなジレンマを解消してくれる本。予想以上に良かった。
いわゆる「速読法」ではなく、どういう気持ちだから遅読なのか?どうして速読テクニック(飛ばし読み等)に抵抗があるのか、どんな風に捉えれば抵抗感をなくせるのかを、遅読家に寄り添った立場で書いてくれている。

「読書に対する真面目な人ほど遅読になる」とか、「音楽を聴くように読書すればいい」とかは、個人的にとても響いた。

これからは、ラジオから流れる音楽の中から自分の心に引っかかる1曲との出会いを楽しむような気軽さで読書も楽しんでいきたい。

その他のコメント

P.87 本を読みながら引用リストをつくり、読了したあとに再びリストに目を通したら、その中から「もっともすばらしいと思った引用」を1つだけ選ぶ。「自分がこの本を読んだ価値のすべては、この1行に集約されている」といえるような部分を。

本がなくても生きてはいける。
でもある生活の方がずっと楽しい。。

読者

176e8e24 e9cc 40de 8147 9f437c32d0d43907dacf 6ac7 4fb4 9c94 b5dd2298a1251df3d0a7 1e61 4971 9dcd 77c4338b50957fe5b230 089d 499a 8d1c a39e96be209981b74116 a2a1 46ad ad5b 012097e63f62Bec4bcab 3707 4a22 9b1c 5c52d306b32aIcon user placeholder7c07e33c 1af7 43ef bc1e a8622d8bb77a 30人

印南敦史の本