51ac3wectdl

二日酔いの冴えない頭では、会議もプレゼンも戦えない! 付き合いで飲まなきゃいけない人も必読。酒好き医師が自ら実践している、 太らない、翌日に残らない、病気... 続き

コメント

2018/01/03 読了

酒飲みとしては、嬉しい情報もあれば悲しい情報も。一つひとつの情報は面白いのだが、全て、適度な酒量を保ってというところに落ち着く。気をつけて飲もう(^。^)

その他のコメント

題名の通り、酒好きの医者がどうしたらなるべく身体に良い飲み方が出来るか考察した本。

三省堂書店本店の健康者ランキング1位になっていたので、拝読。
(そもそも健康書なのか疑問が残るところはあるが笑)

序盤は中々に面白い。
・油っぽいものと食べると、酒が胃の中に滞留しやすいため、いきなり酔うのを防げる。
・アルコールの分解時間の式
などなど。

ただ、結果飲み過ぎはダメだよと何回も書いてあるので、ちょっと食傷気味。
(いや、わかるけどね!笑)
もう少しほかの話を織り交ぜて欲しかったなぁ。

と、この本を読んで蕎麦屋に飲みに行きました笑。

読者

Icon user placeholder36de78bb f164 416f 89ae 95616a378bdb0fe26894 0f40 4293 be12 ce16d0cee15b6049f0b2 69fa 4275 a0ae 60d45f7ae0a8957a74ca 550f 4f55 b1dd 5656a2d610acIcon user placeholderIcon user placeholder9986f30f bd67 4819 9d90 2d08f4fcf2dd 19人

ビジネス