41tpkedacbl

私たちを地球につなぎ止めている重力は、宇宙を支配する力でもある。重力の強さが少しでも違ったら、星も生命も生まれなかった。「弱い」「消せる」「どんなものにも... 続き

コメント

難解な数式なしで重力・量子論・相対性理論を解説する本。
数式を使わないので物理専攻でなくても楽しめるけど、数式がないためにかえって何を意味するのかが時々わかりづらかったりもする。

最新物理学を数式を使わずに解説する本はいくつかあるようなので、それらを読み比べることでより理解が深まるように感じる。
これはその3冊目なのだけど、さらに他の本も読んでみようかなと迷い中。

その他のコメント

宇宙って本当に不思議で面白い!大栗先生の説明は分かり易いし、何より物理学への愛がすごい!みんなで色んなピースを集めて作り上げてくパズルみたいで、周りで見ている私は何ができるのかワクワクする気持ちとそこに加われない羨ましい気持ちで読んでました。

最新宇宙理論を分かりやすく解説。

読者

222cb097 4f80 4b63 a36f e051845813d34bb0d6f4 8f25 4bb3 ae15 48abac5771fdIcon user placeholderC91625e5 5c58 47d3 9a36 a20df7a825ed0970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a176e8e24 e9cc 40de 8147 9f437c32d0d447b1a636 c8e3 413e b60b b500b8e3f04306c58379 2feb 42cc 8af7 4222029de187 22人

大栗博司の本

真理の探究 仏教と宇宙物理学の対話

真理の探究 仏教と宇宙物理学の対話

D70bfac7 b50f 4a31 902b bf858029009c

aker_log

書店員+みつばち古書部//SF/…

P165 米国でも、一般社会では無神論者(アセイスト)はアナキストやテロリストのようなものだと受け取られることがあるので、日本人がうっかり「神を信じていない」と発言するとギョッとされます。ですから米国では上院議員なども、アンケート調査に「無神論者」と答える人はいません。そういうときは「不可知論者(アグのスティック)」と答えたほうが無難なようです。

2年前

01fa4122 4003 4b87 8107 ab33b870146a7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5