515fmy8hgrl

1 野球部員が高校演劇の舞台に立った!(野球部員が演劇の舞台に立つまで 練習会場にやって来たユニフォーム姿の四人 ほか) 2 甲子園の先にあるものを追いか...
続き

コメント

高校生が持つ成長の力の素晴らしさに感動します。
本文中の生徒の短歌や作文がとてもいい。
竹島先生の指導力もいいんだと思います。
演劇部に野球部員を参加させようと決断した監督さんの勇気にも脱帽です。映画も見たい。

読者

56a03690 63b8 4975 853f fac13092849b

人文

人生を変える習慣のつくり方

人生を変える習慣のつくり方

77d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4

GTR

何か言いたくたる本にコメントを残…

よくある習慣に関する本にありがちな「習慣になった行動は簡単には変わらない」や「良い習慣は一度見についたら半永久的に続く」という前提をちゃんと否定している。 当たり前の話だが、人間の行動とは、そんなに簡単なものではない。 「ジョギングが1年間続いて習慣化しているが、この習慣が壊れてしまう感覚がある」という風なことが書いていたが、私も近い感覚をもったことがある。 この本に書いている方が、普通の人の感覚に近いと思う。 この本の作者のように「習慣にするのか、それが続くのかは自分の価値観によるところが大きい」とも思う。 また「人は自分が成功した方法が万人に共通する成功法」だと思う傾向にあるとも書いてあって、大きく同意する。 作者が「4分類」をもいてい人を類型化しているが、この分類も「当てはめてアイデンティティを持つものではない」と言い切っており「4つの分類はあくまで自分の自覚を深めるために使って欲しい」としているのも、私にとっては非常に納得度の高い提案だった。

約2時間前

9e299f8b b8ac 49f8 ab08 db3f3c547464Dcc15505 1ec5 4fe6 beff 96b73e1bc6b714ac1dd3 5a85 4954 8ca6 b1982809aecc