51aqmtqfx5l

金魚の街で出会った少年少女たちの成長物語 本作品は、金魚の畑が点在する東京の外れにある不思議な街が舞台の物語です。 三度目の転校でできた友だちに案... 続き

コメント

2018/01/11
金魚を巡るふたりの話。
初めは話に引きこもることが出来なくて、読み進めるのに時間がかかったけど、
引きこもることが出来ちゃうと、
すぐに内容が入ってきて楽しかった。
動物は好きじゃないけど、動物が関わる話は好きかも。

読者

09635003 e16f 4f47 99df 5ff0dc063522Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778

新刊

ビジネスモデル・ナビゲーター

ビジネスモデル・ナビゲーター

A9504c83 10b8 4512 a256 3f075c9db531

Yoshi Yasumoto

本を読むこと、勉強する事に逃げて…

整理されることで、色んな事に気付き、応用を考えさせられます。 もともとコンサルとかは、こういう引き出しが多かったのかなと、思います。 この55種類を知って、組み合わせて、アレンジして、やり切れば、活路が見出せる。 オープンイノベーション時代に活かせる本だと思います。

約2時間前

C8d9b2a6 91cf 450d b9af fb4fd3ca8fb898fe97a3 3898 4734 8940 4617f6aa6860F177721c 632e 4d15 ba0f d7e7df0ef864
きんじよ

きんじよ

D487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f9869

Shota Takai

文学、アート、技術関連を中心に本…

京都に住んだことがあって同じぐらいの子どもがいる自分にとってはすごいリアルで生活の感じと日々の喜びを自分のことのように感じられて京都に帰りたくなった

約10時間前

ダ・フォース 上

ダ・フォース 上

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

以前から巧いミステリ作家だったけども、麻薬カルテルと警察の凄まじい闘いを描いた「犬の力」「ザ・カルテル」という凄い作品を世に出して大作家的な位置に来た感のある作者の邦訳最新。これもまた凄まじい作品だった。 主人公はニューヨーク市警の部長刑事で「マンハッタンノース特捜班」というエリート部隊を率いている。荒っぽい手入れで何度も派手な成果をあげており一般市民にも顔が売れている存在だが、マフィアから賄賂を取り、手入れでは現金をくすね、検事や内部監査の担当までも金の力で押さえているという汚れた警官でもある。彼を取り締まるものは一見誰もおらず言わ王様として街に君臨している存在。そんな彼はあるドミニカ人麻薬ディーラーの手入れで無抵抗の麻薬ディーラーを殺し、金だけではなく大量の麻薬をくすねることで一線を超えてしまう。そんな男が連邦警察に目をつけられて、という話。いわゆるヒーローの転落話なのだけどそこはこの作者の巧いところでとことんまで転落しきった主人公に最終章で光を当て直し、という展開でストーリーを単なるノワールに終わらせない。次にどうなるのかが気になってどんどんページを追っていってしまい眠れなくなる感じの作品。素晴らしく面白かった。これはおすすめ。

約12時間前

豆の上で眠る

豆の上で眠る

2ba24464 9f10 41f3 a8ef 20253e9e43ec

Miki.Y

会社員、エンジニア、ゴルファー、…

ストーリー自体にあまり大きな動きはないけど、人物の感情の変化をよくみていると、面白く読める小説でした。

約12時間前

4551a2dd b87d 45e2 9801 225b9433b4af425cdc95 0114 4195 b328 7c175935f06d8999a782 18c5 4fdc ba2b c315142ed106 77