51escmwte5l

恋人にふられ、やりがいのない仕事に追われていた潤は、夏祭りで気まぐれにすくった琉金にリュウと名をつけた。その夜、部屋に赤い衣をまとった謎の美女が現れ、潤に... 続き

コメント

いや〜面白かった。
驚き‼️
ラストはジーンとなりました。

読者

8878da00 00f9 4f14 aaec eca7195cf3164ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da9094c4b4301 a2a3 43aa 91c9 bb93f0a5a673B58e720f d8b9 4db3 9e9c f4d6c023f7f24c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b5C1c75e06 00d2 4c0b b363 9e0e23a9054033d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb37869020afb00f7 1356 4a27 abf8 877059e48481 11人

荻原浩の本

明日の記憶

明日の記憶

66514ac8 9f5d 49d0 819d e8978ce3832d

はらやん

東京都の小学校の教員です

記憶がなくなっていく様子がさりげない表現で伝えられる。ラストが切なすぎ。

6か月前

4dc45e58 ea2b 4509 8f80 51dbfe67f5e983b1cea5 818d 4243 9ad0 0f47cb9a6c677ff7648c 43ad 4397 b0a2 015fb9c4f90f 16