51we5u9hvxl

頭取命令で経営再建中の帝国航空を任された半沢は、500億円もの債権放棄を要求する政府の再生タスクフォースと激突する。シリーズ史上最大の倍返し! 続き

コメント

この本を読んでスカイマークの再建問題をニュースや新聞で見てると、大変さがリアルに感じられます。

半沢直樹シリーズ第4弾
銀行で働くことはこういうことなのかな?と銀行員ではない社会人一年目が嬉々として半日で読破してしまった。怒ったり劣勢な場合でも半沢直樹の言い分は的を得ている

ほんとに面白い。半沢シリーズ。堺雅人が見える。映画化希望。

航空会社側ではなく、取引銀行側の政治も絡んだ都合ってこんな感じかな?
でもこんなにはっきり言える銀行はないと思う。
良くも悪くも未だに護送船団方式は健在?

政治家も絡んだバンカーの大立ち回り。

半沢以外の登場人物にもスポットライトを当ててまとめきっているのは見事!一気に読んじゃいました

JAL再生、関わったことのある人なら絶対に読みたくなる一冊。

読者

F88b9f16 68d1 43a5 a3b6 0e19c4c813d3Icon user placeholderF4bfe9f7 e6fd 4696 b692 1137aabb7ee20102e448 d3aa 473f bf9b 235d8dfafd3419f920bd f6d5 4e2b 9d37 fc1e4b79fb1066a93fcb fedf 403a bb2d 31a5b5d5e9a95ce16a4e 631a 4333 beac 3eacf7b7c51a9fb79438 eab9 4d97 a4b8 f0c92db68343 41人

池井戸潤の本

オレたち花のバブル組

オレたち花のバブル組

330d952e 6d48 4190 8adb e6c73f20886f

Hajime Ishida

楽しく記憶に残す読書 【記憶に…

何年か前のドラマ「半沢直樹シリーズ」を思い出しつつ読んだ。 一度は精神的に病んでしまったこともある、半沢の同期の近藤が、意外にも活躍していて驚くとともに頼もしかった。 半沢直樹の相変わらずの不屈の闘魂には脱帽。 ドラマで内容を予め知っていても楽しめました。

20日前

銀翼のイカロス

銀翼のイカロス

3e223e12 b768 4f8d 9a12 56e647614378

REO

趣味:読書、カメラ

やっと読めた。半沢の芯の強さを見習いたい。やっぱり、読んでよかった!

8か月前

C5440a6a 2c87 4022 a073 d86759f6dcd7421b7531 6270 43bb 98c1 c6004cdc45c811afb8da 1bf6 4272 bc30 39ed2c854032 21
民王

民王

052a661e 4f81 47ce b2ab 6c7ccb990fda

なおこ

歴史・事件もの好き

池井戸さんらしい、細かく刻んで上り詰めていくサクセスストーリーだった。必ずしわせな気分になれる池井戸さんの作品はたまに読んだ方がいいな、。

9か月前

Bd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09b8b219c3f 69c4 4306 b0eb 35674eb1a19322c27c37 7179 40b2 9482 d8654d34ff90 15