51tpcvois6l

人の記憶を消す事を生業とする一族・けしや 鎌倉に古くから続く奥乃院家…その実態は、人の記憶を消す事を生業とする一族「鎌倉けしや」。けしやは人の記憶に... 続き

コメント

友人に借りて読了。

本当にけしやがあるなら依頼したい。

赤石路代はP.Aがものすごく好きだった。かなり古いけど、今読んでも面白い漫画だったよなー

その他のコメント

とても興味深い話でした。まだまだ知らない世界はたくさんあります。こういうものは誰しもの心に存在します。

読者

4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b253bf82bef c2a8 496f b102 52e6fc0ef964

コミック

とんがり帽子のアトリエ(4) 通常版: モ-ニング

とんがり帽子のアトリエ(4) 通常版: モ-ニング

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

ついに4巻目。ちょっと不思議ちゃんなリチェのお話が少し出てきた。リチェがどんな子か少しだけ。アガットは周りの子にいい影響を受け、受け入れていける柔軟性が見えてきてるには、成長の証かな。 みんな少しずつ、迷いながら進んでる。

約11時間前

今日どこさん行くと?1

今日どこさん行くと?1

19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750

Masahiro Kishi

書店現場購入主義

上司(かみつかさ)さんの5MTアルトで坂を登ったり降りたりしながら、熊本県の名所をドライブする戸部下(とべした)君。熊本県、それも熊本地震後を舞台にしており、どのキャラも熊本弁で話しているのが素朴。坂を攻めるのではなく、ただただ安全運転で熊本を満喫する作品。またTwitter上では本作の略である『#今日D』を付けて、出かけた場所をupすることも。

5日前