Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
41eebyyqz1l

船乗りマーロウはかつて、象牙交易で絶大な権力を握る人物クルツを救出するため、アフリカの奥地へ河を遡る旅に出た。募るクルツへの興味、森に潜む黒人たちとの遭遇... 続き

コメント

漱石と村上春樹が愛読者だった、それだけで読んで見たい気もするが、地獄の黙示録の原作であったということで必読になった。

この新訳をもってしても現代の本に慣れているとやや気合いがいるが、入り込んでしまえば一気に進みます。

闇とは密林であり、人の心でもある。

読者

Cd03bf38 93f6 4cf9 9bd1 52c04421f2b7Ce6676dd 05fe 4fe1 bd60 44f7b05f9af3

文庫

わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか?

わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか?

D0397335 1ef4 4b9b 829b cf9510e0785b

S

大学1回生

無から人から人へとひろがりをみせて世界一周を成し遂げていた。それが細かく書かれていた。広告の仕組みもよくわかったし、企画が進む過程もよくわかった。やっぱりどんどんアウトプットしていかないといけないと感じた。一度ブログで成功していたのはデカイ。

約8時間前

興亡の世界史 近代ヨーロッパの覇権

興亡の世界史 近代ヨーロッパの覇権

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

シリーズのようなサブタイトルがついているものの統一感が全く無いことが分かってきた一連の世界史もの、今回は近代ヨーロッパを手に取ってみた。大航海時代から現代に通じる国民国家ができてきて第一次大戦に至るヨーロッパの歴史を文庫一冊でまとめやろうというのはどだい無理な挑戦と思ったがコンパクトにわかりやすく説明されててすごいなと思った。ただ世界史の教科書のようで面白みに欠ける感じではあった。楽しくは無かったけど参考にはなった、という感じ。

1日前

氷

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca

あなご

教育と心理の仕事。1987生

冬にオススメの一冊。寒さが増す。スリップストリーム小説というジャンルを初めて知った。心理学の視点からすると大層不安になる小説…作者、ヘロイン中毒で自殺(?)らしいし…少女と男の関係性もやばいし氷に覆われる世界の描写もやばい。

2日前

Fe34ee18 e693 4a17 81eb bebb3c00afa486818e08 9f1c 47a9 94d0 270200f0d84179342eca cdf7 4763 bb48 67386cbbd583 20