41eebyyqz1l

船乗りマーロウはかつて、象牙交易で絶大な権力を握る人物クルツを救出するため、アフリカの奥地へ河を遡る旅に出た。募るクルツへの興味、森に潜む黒人たちとの遭遇... 続き

コメント

漱石と村上春樹が愛読者だった、それだけで読んで見たい気もするが、地獄の黙示録の原作であったということで必読になった。

この新訳をもってしても現代の本に慣れているとやや気合いがいるが、入り込んでしまえば一気に進みます。

闇とは密林であり、人の心でもある。

読者

Cd03bf38 93f6 4cf9 9bd1 52c04421f2b7Ce6676dd 05fe 4fe1 bd60 44f7b05f9af3

文庫

陰翳礼讃

陰翳礼讃

D55b8599 4319 47be 8218 2223afa4e9f9

イトウ

学生

めちゃくちゃおもしろい。ロシア人や中国人に対してひどい言いようで笑ってしまった。こんなユーモアのある人だったんだ。

約7時間前

D6c06ac6 c99b 4e3c bb1b fb256c9f8dab640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4affD560a034 941d 4c62 88a2 ecf4b20b504b 45
スーパーカブ

スーパーカブ

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

たまに読みます

2018/07/16読了 ライトノベルは普段読まないけど、カブの話に惹かれて読んだ。 ライトノベルだけあってすごく読みやすい。バイクのことは全然分からないけど、乗ってみたくなった。景色が変わってくのを読んでるのが楽しい。

約7時間前

2c144179 394e 42df a05f 5d380807297cB9e9b656 9a12 4549 b193 b5538411ce6b84d1a374 bc29 4c2e b929 01982e9a9690 10
すべてがFになる

すべてがFになる

D8d01869 df2e 4a80 a85b 761801e79988

けい

よろしくお願いします

何度読んでも面白いです。 1998年当時はまだ実現されていなかったことも、現代ではそれに近いものも実現されており、著者の先見性とありありとイメージを抱かせる具体性に非常に感銘を受けました。

約16時間前

48909f13 5e9b 4772 8e48 1168c29c8e911e0b404c 5d64 43ce b2e3 c786d82b320fEdd4dd46 50d5 4ca7 a0bd 485a7e7e2e57 149
怖い絵 泣く女篇

怖い絵 泣く女篇

04ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca

Taraco-Sell-たらこせる

nigata-saitama,m…

ようやく読み終わった。「レディ・ジェーン・グレイ」、展覧会で見てきたこともあり無印よりこっちを先に。「オデュッセウスとセイレーン」含め、よく日本に引っ張ってきたなあ。「サロメ」における「いなくなった真犯人ヘロディアス」の話ほか、絵を窓として見える世界や人間の世界の誘い。

1日前

Icon user placeholder2a7011ad 1023 4a28 9610 18ac8022a01dIcon user placeholder 11