Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
41eebyyqz1l

船乗りマーロウはかつて、象牙交易で絶大な権力を握る人物クルツを救出するため、アフリカの奥地へ河を遡る旅に出た。募るクルツへの興味、森に潜む黒人たちとの遭遇... 続き

コメント

漱石と村上春樹が愛読者だった、それだけで読んで見たい気もするが、地獄の黙示録の原作であったということで必読になった。

この新訳をもってしても現代の本に慣れているとやや気合いがいるが、入り込んでしまえば一気に進みます。

闇とは密林であり、人の心でもある。

読者

Cd03bf38 93f6 4cf9 9bd1 52c04421f2b7Ce6676dd 05fe 4fe1 bd60 44f7b05f9af3

文庫

凶宅

凶宅

Icon user placeholder

Chie Mochida

ラストに近づくにつれ禍々しさに拍車がかかり、なんとも後味の悪い終わり方でした。昔から住んでいる人は昔から言い伝えられた謂れを知って出来るだけ近づいたりしないようにするのかもしれないけどたまたま引越しだ場所がそういう場所であったらたまったものではないな

約9時間前

76bc0f85 8cb3 4e46 a3f5 c23b5baeb96d14c0edd3 6e44 4de9 819d d69533983593
満月ケチャップライス

満月ケチャップライス

014253d4 6080 4951 9119 24735184a696

くすまり

読書だいすき

もっとホンワカした感じの話かなあと思っていたら、あんな事件やこんな事件、怖い人や、あの宗教団体の事件と思われるものが出てきたり、ドキドキハラハラする展開。でも基本は家族の話なのです。不必要にエグくもなく、無駄に甘ったるいわけでもなく、そういう意味ではちょうどいいのかも。 楽しく料理をして、家でご飯を食べたくなります。満月ケチャップライス、作ってみたい。

約15時間前

F952a44d 5dab 46b7 9e98 b3860b547b44569e3f6c 3495 43d7 877b e2cedec23da4