51xsegam0cl

闘争領域。それはこの世界、自由という名のもとに繰り広げられる資本主義世界。勝者にとっては快楽と喜びが生まれる天国、敗者にとってはすべて苦しみ、容赦ない攻撃... 続き

コメント

愛をください。

非モテ、しかも頑張る非モテに対する同情が溢れ出る。そこでハタと気がつく。この非モテの頑張ってないバージョンが自分であるということに。アッアッ。ぼく、このままだとヤバいかも......ウァーー。

金の不平等より愛の不平等の方がタチが悪い。

読者

5d143a93 54d7 40d1 b75f 7543ef55d3b7Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35deE4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d2Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535 4人

ミシェル・ウエルベックの本

闘争領域の拡大

闘争領域の拡大

Bd7f804d 269c 4fdb 8949 ea8a16c87175

True

学生

経済の自由化のように、セクシュアリティも自由化した現代。経済的に勝ち組でありながら、性のヒエラルキーにおいて「下」である主人公。

6か月前

プラットフォーム

プラットフォーム

Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535

まさと

ちょこちょこと読む

ヒロインのヴァレリーが非モテ男子にとっての理想像過ぎる。愛しちゃった。この小説を読んでいる間中ヴァレリーを愛してたって胸を張って言える。だからこそ、ラストで心が大きく揺れてしまった。 いつも通り愛の話であることに変わりはない。今回のスパイスはセックス観光、東アジアなどにおける買春について。つまりは人間の欲望について。

約1年前

服従

服従

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2

山奥

花屋 植物担当 から転職 書店員…

2017年仏大統領選の最中に文庫化 ルペン氏VSマクロン氏のニュースを横目に、どっちが現実かわからなくなりながら読みました 何事も、想像してみるのって大切

1年前

5c1b05f0 62fe 4b7d a54a 2b164b088498Dbb8f88f 405c 45e1 babd a664f14a104fA7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b57