516c9xqrgpl

アイコは金田陽治への想いを抱えて少女的に悩んでいた。その間に街はカオスの大車輪!グルグル魔人は暴走してるし、同級生は誘拐されてるし、子供たちはアルマゲドン... 続き

コメント

不思議すぎる
いろいろな域を超えてる気がします。

突然展開するストーリーは最初戸惑ったけど、あまり深い事考えず、気にせず読み進んだ。あの場所で陽治にフラれるとか普通無いっすよね(笑)

読者

5fbd7b30 2c0c 4ecb 9719 16a3a769a5dc3428fc80 72e2 43b4 9753 356297cf4d9eAkiaivjyeuyp25rambwa516532af 12e8 45f2 9f3d 0daae676f528629ef3a3 0581 4dd9 8fe7 65dd7ea573a78acc4c37 528e 4892 abce 50fd1290b17863fe00dc 539b 41dd a878 bcbb65a18660B70377c2 c366 4924 b14c b2b1e8a4d56c 9人

舞城王太郎の本

好き好き大好き超愛してる。

好き好き大好き超愛してる。

359f49d4 c3a3 4dbf 8349 d1a93fcfac74

暇人

本の感想を書く場を求めて

表題作と「ドリルホール・イン・マイ・ブレイン」という作品の二本立て。どちらも非常に奇妙な作品。 表題作は、「何人もの作者が書いたごく短い小説の連続」といった体で構成される劇中劇メインの話。 劇中劇なんだけど、現実の出来事や生活を基に小説は書かれるので、連なった物語たちはどことなく似た主題がある。それが何かは読んでみてほしい。なかなか好きな話。 しかしもう片方はすごい。すごくひどい。詳しくは書かないけど、ニッチは特殊性癖で気持ちよくなってる男子中学生の描写が多いのでそれだけでかなり読みにくい。深遠なテーマがあるのかもしれないけど分かるまで読みたくない。 総じて、奇抜な作者です。

約19時間前

私はあなたの瞳の林檎

私はあなたの瞳の林檎

F4b211ea 0963 4178 92fe b51b494e5186

しろいはなび

【2017.05.01~から記録…

この本に所収されている3本の短編のうち、2編は2010年代の初めに「群像」に掲載されていたもので、そのころはまだ自分は大学生で、大学の図書館で読んでいた。 あの頃からだいぶ時間が経ってしまったし、ずいぶんと遠くまで来てしまったな、という感じがする。あの頃に比べると、舞城王太郎の言いたいことというのは、なんとなく分かるようになってきた気がしないでもない。 どちらも不思議な事件も怪異も無く、青春の一瞬のきらめきのような恋愛を描いていて、甘酸っぱい気持ちになるやら、自分には失われてしまったもののように感じてちょっと切なくなるような感じがする。 でも、自分が面白いと思ったのは、書き下ろしの「僕が乗るべき遠くの列車」。内省的な彼の作品において、その内省を吹き飛ばすような「菊池鴨」というキャラクターは、強さを感じて魅力的に見えた。

2か月前

Icon user placeholder71052fb5 32e9 4cde 81ce 0fa157b42a41B33315b4 620d 4710 8124 a466b8149ee6 12
獣の樹

獣の樹

7c1b1289 399e 445f a1a7 2eea4c2ebab4

オダギリ

学も教養も知恵もどうしようもない…

意味わかんなかったけど面白かった。意味わかんないままだけど。

5か月前

世界は密室でできている。

世界は密室でできている。

Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535

まさと

ちょこちょこと読む

本格ミステリではなく、あくまで青春エンターテイメント。 世界は密室でできているけど、その密室が限界に達して開いてしまった瞬間、世界は崩壊するんだなって。その密室をみんなで開けてあげることが大切なんだなって。思いました。

約1年前