51lnoaikrrl

勝利を、信じろ――。 足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。 埼玉県行田市にある「こはぜ屋」は、百年の歴史を有する老舗足袋業者だ。といっても、... 続き

コメント

池井戸さんの作品を読むのは、実は初めてだったのですが、、、見事に泣かされました、ランニングシューズ「陸王」を作りあげるために集まったメンバーたちの絆に。

1日1章 のペースで読み進めていたのですが、本当、連ドラを見ているかのようなワクワクとドキドキの連続で。。。

入り込みやすい題材なので、池井戸さん作品初心者の方にもオススメだと思います。

その他のコメント

老舗の零細企業が挑む、熱き誇りを賭けた感動のドラマ。
大手企業に果敢に挑む様は、大変読み応えがあった。
ラストは、池井戸作品お約束の大逆転劇!!
最高に面白かったーー!!

ランニングしたい気持ちにさせられました^^

この本めっちゃ面白いですよ

社長の根性と努力、人柄の良さで1つのランニングシューズを完成させていく様子は感動しました

読者

F8976c5d 5bc3 4e1c b49b 7218e12411f6Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder9ce223e2 0e9c 4925 9935 0bba6465f3725772d796 3338 4161 8824 95bd0c393c93D418947f 7a7a 4e55 8279 91805e9cda40 59人

池井戸潤の本

なるへそ

なるへそ

4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25

おかめ麦酒

本とお酒と映画が好きです。

ちょっとした待ち時間に読み切ってしまった。 さすがkindle single。 確かに電子でちょっと読むには丁度いい。 話としては、、、 落語じゃん。笑 ご主人の謎解きから、最後のオチが良かったです。

12日前

オレたち花のバブル組

オレたち花のバブル組

330d952e 6d48 4190 8adb e6c73f20886f

Hajime Ishida

楽しく記憶に残す読書 【記憶に…

何年か前のドラマ「半沢直樹シリーズ」を思い出しつつ読んだ。 一度は精神的に病んでしまったこともある、半沢の同期の近藤が、意外にも活躍していて驚くとともに頼もしかった。 半沢直樹の相変わらずの不屈の闘魂には脱帽。 ドラマで内容を予め知っていても楽しめました。

3か月前

民王

民王

052a661e 4f81 47ce b2ab 6c7ccb990fda

なおこ

歴史・事件もの好き

池井戸さんらしい、細かく刻んで上り詰めていくサクセスストーリーだった。必ずしわせな気分になれる池井戸さんの作品はたまに読んだ方がいいな、。

11か月前

0a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce4Bd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09b8b219c3f 69c4 4306 b0eb 35674eb1a193 16