41frhcfzrul

幼馴染みと十年ぶりに再会した俺。かつて「学年有数のバカ」と呼ばれ冴えないイジメられっ子だった彼女は、モテ系の出来る女へと驚異の大変身を遂げていた。でも彼女... 続き

コメント

ほっこり。結末に衝撃を隠せない。

その他のコメント

べたな恋愛小説かと思いきやファンタジー?はたまたミステリー?
誰かを好きになること、幸せを噛み締めること…幸せな気分になる本です!「愛くるしい」の一言に限ります

恋愛小説オススメNo. 1です。ボロボロと泣きました。映画で見た!という方も読んで欲しいです。結末がかなり違います。
私が小説を読むキッカケとなった本です。ベタベタの恋愛小説ですが、ファンタジーもすこし入っているので好みは分かれると思います。
読んでいなければ、必ず読んで欲しい本です。

読者

C36498cb 5c3d 4242 b1e5 082f495883882af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb90840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e02d750ff3 eaf9 4b3f b302 9936a2c560a1E7b94d4b 30a6 4cc0 a9a9 45ba8574a351B61cf932 1c2a 400a 9bf8 d7c3a05e21dfB1cec67f d70b 492e 8be0 e66df8f36656Cfbe46a2 0546 4a1d aea0 0888e9efbbcb 139人

越谷オサムの本

魔法使いと副店長

魔法使いと副店長

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

軽いハートフルなお話しだと思って読み始めたんだけど。ダークな底があって。子を持つ親としてウルウルしました。 「陽だまりの彼女」もこんな空気感なのかなぁ。映画しか見なかった⤵︎読んでみょかな

2年前

いとみち 三の糸

いとみち 三の糸

84894365 9625 46eb 850f 37b16a577526

Kazuki Kumeta

教育者です。 哲学、心理、教育

相変わらず引き込まれてしまうキャラクター。新しい門出に、これまでの全てが返ってくる感じが、送り出す親のような気持ちになる。人の意思や思い出は、繋がっていく。

2年前

金曜のバカ

金曜のバカ

84894365 9625 46eb 850f 37b16a577526

Kazuki Kumeta

教育者です。 哲学、心理、教育

何かに夢中になって、周りが見えなくなっている人って、どこか憎めないし面白い。

約4年前

801b729b bcd2 4b37 b551 347358baccc4A1e991ac 09c1 47ee 9820 784f161ca292538eee8c 0672 4b8f 85e7 c4c452d8850f 30