51wl1utn%2b9l

コメント

誇り高い美女からの招待で信州の山荘に出かけた法月警視だが、招待客が一堂に会したその夜、美女が殺される。建物の周囲は雪一色、そして彼女がいたはずの離れまで、犯人らしい人物の足跡もついていないのだ。この奇怪な密室殺人の謎に法月警視の息子綸太郎が挑戦する。出色本格推理。

読者

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a

法月綸太郎の本

7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー

7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー

B605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7

ねこのすず箱

主にミステリを読んでいます

限られた尺の中にぎゅうぎゅうに詰め込まれた超豪華短編集。有栖川先生は駆け足ながらいつもの満足感。SF?プロジェクト:シャーロック面白かった!法月先生は本当にエラリー形式なんだなあ。次追っかけるならこの方かなあ。綾辻先生!馴れ初め?ですか!と、感想も詰め込みがち。

約1年前

Cfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b7093271304f9 b552 42b3 8622 c7423f12a7153f10325b 249d 4bf9 809a 0c01f5c7460b
パズル崩壊 WHODUNIT SURVIVAL 1992‐95

パズル崩壊 WHODUNIT SURVIVAL 1992‐95

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

いろいろな切り口から成り立ってる短編集。宮内悠介が影響を受けたという『カット·アウト』が良作でした。法月綸太郎が出てくる作中の工藤俊哉って誰だっけかな。確認しよう。

約1年前