51llm32qjsl

殺人の容疑をかけられた大学生の脇坂竜実。彼のアリバイを証明できる唯一の人物-正体不明の美人スノーボーダーを捜しに、竜実は日本屈指のスキー場に向かった。それ... 続き

コメント

登場人物も魅力がない、ストーリーもダラダラで謎解きもない。東野圭吾さんの中では駄作ですね。

その他のコメント

ちょっと手グセで書いてる感あり。読後感はよし。

ほぼ1日で読了。疾風ロンドと舞台が同じ。もどかしいけど、結局は気持ちよく終わってくれた!こーゆーの好きだなー!

読者

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3cC49a94f4 240e 410d 98c6 f31a8a160b37C72ea412 349d 4b17 b67b 50371ec695429035566d a4e2 4768 9602 2a3d45c1021d036d9322 352e 466b a569 2fc52ab8f77d9d44af01 4cdc 4539 af33 b2d69d72ed8cE279d0ac acf1 4dbb b00d 64551f25784f 12人

東野圭吾の本

51lwqunk11l
D2622641 382e 404b bca9 bbeed625b6a3

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

話の大元を作る。それを巡る人々の特殊な人間関係を作る。最後に大団円と、流れはいつも通り。でも面白い。

12日前

3fd5ed25 07c5 426e ad39 b7ea9b6da2a393dcd10e afa2 42c7 ac27 82fb3d702f471be650eb 39c3 4c0c 8117 c4c97fc86500 21
517jfdfpk7l
C58d06ca 706e 4096 86d3 8893d6914a94

ぺろんし

勇気じゃなくて覚悟。

ショートストーリーの中に素敵な物語と少しのミステリー。

25日前

51v4cqj0syl
E0653cbb dde2 4174 9b68 a3e17d6fe915

広島で書店員をしています

タイトルはさいえんす?ですが、2004年のプロ野球の話だったり、書店の防犯タグの話だったり、面白いです。 最後の章も書店員にとっては嬉しい話になっています。おすすめです。

2か月前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c1d4555a3 8306 42a5 8b7a 7bc2f35a68be
51twlkzvxll
Dbe11d5f 0396 4926 bacd df75432591e2

Na☆

電車に乗っている時が主な読書時間…

小学生向けの雑誌に連載された作品とのこと。なるほど、だから他の東野圭吾の作品よりも少し読みやすくひねりも少ないのですね。

2か月前