51ftrkbto4l

コメント

大泣きしました。
心があったかくなります。

読者

3e65cc95 ea01 473b b4c0 326f68b4367a

文庫

掟上今日子の備忘録

掟上今日子の備忘録

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

今日子さんの魅力にぞっこん! いつかの「今日の今日子さん」 忘却探偵だけに、設定がややこしくもありシンプルでもある。 「記憶」にまつわるセリフが、度々、心にささる! とにかく、今日子さんのファションセンス、テキパキさとお茶目さ、がめつさ!?が好き!

約18時間前

Cb292262 5d04 49b0 a83b 2c35d1bc843bAe690d6b 917b 49a0 a666 75d8f1d9a63dB376121c e0e5 45e2 959f 1e5464763e24 12
変身

変身

911089a8 8a5a 4ee4 9ae7 564e88d75b61

めいめい

面白い本探しています!

ある朝突然毒虫に変身していたグレーゴルだが、「どうしてこんなことに・・・」など悩む場面はなく、仕事や汽車の心配をしたりベッドからどうにか出ようと試行錯誤する場面にクスッとした。 父親の「こいつにわしたちのことがわかってくれたら」というセリフはグレーゴルからも言いたいセリフなのでは。どうしていいかわからない問題を、お互いが自分の見方でしか捉えられず家の中に閉じ込めてしまう。そしてグレーゴルは何も伝えることが出来ずに死んでしまうところに虚しさと悲しさを感じた。 現代の問題と合わせると介護、引きこもりなどになるのかな? グレーゴル以外の家族の視線からも読んでみたい。

1日前

Icon user placeholder9fca511f 02bc 4049 aab0 6ff107bd6b77F6def76e 5d46 4349 aa55 034be506ccd2 134