41gvy9%2b3mnl

村内先生は、中学の非常勤講師。国語の先生なのに、言葉がつっかえてうまく話せない。でも先生には、授業よりももっと、大事な仕事があるんだ。いじめの加害者になっ... 続き

コメント

思春期の残酷性が他人事にとても思えず痛みとともに突き刺さる。展開は理想論かもしれないが、こんな先生がいてくれたら踏みとどまることもあるだろうなと思わせる説得力がある。

その他のコメント

滑稽には思っても疑いはなく西を向いて座っていた私に村内先生が必要なのかはわかりませんが、きっと世の中には村内先生が絶対に一人は必要なのだと思います。
本気の言葉は、本気で聞かなきゃいけない。正しいことはときどき間違っていたりするけど、たいせつなものは、いつだってたいせつ。

読者

31d60434 e18e 413e 8474 354e8ed72e0514617213 3007 42a7 81ef c351baa8daf9E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baecIcon user placeholderIcon user placeholderA5ad5441 0ade 4cc6 ad6a a0ecb40814916170dc1e bd4e 4adc b73a 6787762fda583db51df0 af67 4e44 8e91 44a0026119aa 64人

重松清の本

どんまい

どんまい

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

一人一人が人生の主人公であることを思い出させてくれた。 洋子のもと夫は許せないけれど。

6か月前

C930392e 6fb2 4fc8 ac04 049a9ab566d93c3545be ef22 45e6 8e4b 1f3c15b8583915fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c
きみの友だち

きみの友だち

67ef9872 8f01 4ff3 a118 8f44c49b5d2e

nancy705

あまりにも本を読んでこなかったの…

1話1話大事に丁寧に心をフラットにして読みました。この年頃、自分のあの頃がリンクする。目の前の事しかみえなくて、ちっぽけなことを精一杯悩んで。わけもわからずイライラして。友達とのいざこざは形は変われど今も昔も変わらない。そしていつか人は成長する。誰もが通ってるんだよこの時間。大人になっても忘れないでって怒ってばかりの大人に言いたい。

7か月前

871a3e8e b69f 4906 9bc1 118be277a24c3e6d2ad8 fb13 4fc9 80ce 48e366b45e53