Btn appstore Btn googleplay
51fuf8he2wl

櫛森秀一は、湘南の高校に通う十七歳。女手一つで家計を担う母と素直で明るい妹との三人暮らし。その平和な家庭の一家団欒を踏みにじる闖入者が現れた。母が十年前、... 続き

コメント

罪を犯したからには償わなければならない。でも、なぜその罪を犯したのかを考えるとやるせない気持ちになる。
最後まで主人公は自分のことを考えられなかったのが悲しい。

その他のコメント

友達もガールフレンドもいるのに、誰にも核心に近づけない主人公のひりひりとした感情がすごく切ない。

主人公のやるせない怒りと、母と妹を守らなければいけないと言う、責任感から沸いてくる殺意、その切なさがひしひしと伝わってくる内容でした。

読者

V2gx2q3c normal5b52e9c6 6002 4761 9087 577488f39c69Icon user placeholderIcon user placeholder1a105b81 789f 410b ab39 4f59745bd3ce4266a9e9 81d3 419b 949e 371c8935ce58E74483c3 b659 4257 ba23 3033ac129c682174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee52 63人

貴志祐介の本

悪の教典〈下〉

悪の教典〈下〉

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

ハスミンいいね。 このあきらめない姿勢がいい。 自分一人で解決しようとする姿勢に感動を覚える。

約2年前

99b7aad0 46c5 4009 abde 19a783a1bcd1C8ffdf0d 7e2f 4a7d 8859 4a482a8939109c714761 bde6 48d2 b97c a526de792ec2 61
悪の教典〈上〉

悪の教典〈上〉

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

新世界よりが、とっても良かったので読んでみました。 なるほど、おもしろいかも。 下巻が楽しみです。

約2年前

99b7aad0 46c5 4009 abde 19a783a1bcd1Icon user placeholder387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4f 71
鍵のかかった部屋

鍵のかかった部屋

00a20a97 3d99 4e03 bc71 2639f8f8bd10

ほんのむし

2018年12冊目。開けっ放しの扉とか、ガタついているドアとか、そういうの見ると、榎本さんに侵入されちゃいそう…。って思うようになりました。/ 201801

約2年前

99b7aad0 46c5 4009 abde 19a783a1bcd1Da69240f 20b1 4405 89b6 e5f64e83855e0ae2bf21 c751 4f74 9e65 32db1526008b 14