51wfagak0cl

コメント

omommaファン必携。お次のページはどんなかしら?ってめくるのが楽しい一冊。

その他のコメント

読者

734cbd26 e919 4074 a7c1 90bc6da246b1Ce9a21d4 cebe 4250 860d d1ddd8905598547c64e4 d098 4a9b 8c58 92e7725cb201 3人

新刊

ファインダーズ・キーパーズ 下

ファインダーズ・キーパーズ 下

359d604c 95e2 434a bdbb 18d0e0c5e18b

あおとそら

本好きです

シリーズ3部作で2作目はあまり面白く無いことがおおいと思います。でも最初の作品よりも3作目よりもこれが1番スティーブンキングらしいと感じました。ショーシャンクや11/22/63などを\面白いと感じた人にお勧めです。

約4時間前

6abcf575 1c22 4761 9771 eed2ad8a455f0869a843 e547 4969 aed2 3fd69fc3cff1
橙書店にて

橙書店にて

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

さすらいのアリクイ

兵庫の山の中で暮らしています

熊本の本屋、橙書店の店主田尻さんがお店のこと、お店に来るお客さんのこと、本のことなどを書いたエッセイ。この本は「見る」というより「眺める」という感じで触れた方が良いんじゃないかな、と僕は思います。石牟礼道子さんのことが書いてある部分など本の中に食いつきたくなる部分が沢山ありますが、そういう部分だけに注目してしまうと本の流れや雰囲気が楽しめない、味わえないというか。著者田尻さんの文章のなめらかさ、田尻さんとお客さん、田尻さんが触れた本のこと。それらに触れながら本の全体をなんとなく眺めてみて、本の中の世界を楽しむことをおすすめします。

約18時間前

明日ちゃんのセーラー服 6

明日ちゃんのセーラー服 6

03cce5dd c435 48a4 bafc cf986643d779

代々木

感受性が豊かなので基本面白く感じ…

今巻も明日ちゃんの無垢で、真っ直ぐで、それでいて芯のある、世界のふわふわとした優しい綿のようなものをありったけ詰めた言葉に、仲良しの女の子達が心解されていくシーンが印象的だった。 日常を切り取り、本当に彼女たちがそこで暮らしている情景が伝わってくる、という筆画がとても好きなのだけれど、今回はお話も含めて感情移入(主人公である明日ちゃんには自分は絶対にこれが出来ない)をした。 最後まで読み、まさかと思い表紙をもう一度見ると、また涙が溢れてくる。良かったね、と心から想える。 追記 これを書いた後作者の6巻インタビューを見つけた。(https://media.comicspace.jp/archives/13281)上は勢いで書いてしまったのだけれど、大体この中に書いてあって恥ずかしかったのと、ちょっと嬉しいのとであいまぜ……

1日前