619wahb1yyl

宿屋の老主人コートは伝説の魔法使い「王殺しのクォート」の世を忍ぶ仮の姿であった。彼の語る美しく凄惨な子供時代の記憶とは!? 続き

コメント

一応5巻まで有りますが…今一気読みの途中です!!
続きがまだ出るようですが、楽しみです!

その他のコメント

かなり久々の更新となります……

早速ですが、キングキラークロニクル。絶対に来ます。

ファンタジーです。魔法です。主人公の両親はラスボス級の奴に殺されます。
いや、これだけの要素があって面白くないわけがない!

正直、文庫版の1巻は動きがなんにもなくて面白くないです。でも、3分冊を5分冊にしている中の1巻ですから!しゃーないです!

どんぞこからのしあがっていく主人公の物語、ぜひ読んでみてください

読者

2f8adfe8 5ccc 42cd af96 db7c71bb3d4599f16470 27c2 4e4b b741 5967df69d88c15fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21cCb2d1c51 6421 457f 85e6 4fd1b3bf88b4 4人

文芸

百花

百花

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

認知症になると新しい記憶から消えていって 昔のことを覚えている分 年齢もその時まで戻るのだろう 親が自分の事を忘れてしまったらと思うとなんかいたたまれない 自分もいつかは老人と言われる年齢になって その時に認知症になってしまったらという恐怖があるが 周りに迷惑かけてまで 生きていたくないと思いながら 自殺する勇気もない 未来に認知症を治す薬ができていることを切に願う

6分前

18dfc70f 9cf4 4b77 9926 2ca9b6a433b80bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd17561Icon user placeholder 17
ネガレアリテの悪魔 贋者たちの輪舞曲

ネガレアリテの悪魔 贋者たちの輪舞曲

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

ヴィクトリア朝時代のイギリスが舞台。図像学とか好きな人におススメ。 ワケあり男爵令嬢と、謎の美青年の冒険譚。贋作絵画の中から生まれる忌まわしき者たち 出自に負い目を持つ者たちの心の葛藤を描く。続編もまもなく刊行予定

1日前

橙書店にて

橙書店にて

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

さすらいのアリクイ

兵庫の山の中で暮らしています

熊本の本屋、橙書店の店主田尻さんがお店のこと、お店に来るお客さんのこと、本のことなどを書いたエッセイ。この本は「見る」というより「眺める」という感じで触れた方が良いんじゃないかな、と僕は思います。石牟礼道子さんのことが書いてある部分など本の中に食いつきたくなる部分が沢山ありますが、そういう部分だけに注目してしまうと本の流れや雰囲気が楽しめない、味わえないというか。著者田尻さんの文章のなめらかさ、田尻さんとお客さん、田尻さんが触れた本のこと。それらに触れながら本の全体をなんとなく眺めてみて、本の中の世界を楽しむことをおすすめします。

1日前