51uol6lqhrl

発行元から

地図にない滝から流れてくるのは、人間の顔――。

『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』の著者が描く、泣ける怪異譚第二集。

その滝に近づいたら死ぬ――。クライマーが山深い滝で事故死した。その死体は顔面を抉り取られて、凄惨な肉塊と化していた。広告代理店勤務の高沢春菜は、付近の登山道の整備中、事故現場に遭遇。地図にない滝に関する奇妙な怪談を耳にする。

内藤了の本

犬神の杜 よろず建物因縁帳

犬神の杜 よろず建物因縁帳

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

シリーズ第4弾。 曳き家だから建物と思っていましたが、今回は違いました。トンネルってそもそも怖い。入り口から入り口まで歩くの怖い。真ん中が1番怖い。現世が薄ーくなった感じがして。。でも、怖いのはトンネルではなかったんですねぇ。悲しいかな1番穢れてるのは人間でした。 仙龍の因縁祓いは厳かに。。。

28日前