9784575241853

江戸時代、山間の集落葛野には「いつきひめ」と呼ばれる巫女がいた。よそ者ながら巫女の護衛役を務める青年・甚太は、討伐に赴いた森で、遥か未来を語る不思議な鬼に... 続き

コメント

SNSから産まれた作品らしかった。
ライトノベルとも違う不思議な感じだ。
テーマは重い。
登場人物に、少し思い込みが過ぎる気がするが、最後まで読んでみなくてはわからないと思う。

読者

Icon user placeholder1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4A209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc656Ed56f445 daa3 45bb 8236 00ec7f9edddaCe97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc8637a9027 784d 4e10 9636 55968ebfff4b38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a2126bf068d 8584 433b 8c89 a2d9bcdeb986 9人

文芸

空飛ぶ広報室

空飛ぶ広報室

Abb94028 9212 4607 aea4 ad17dfdbc81e

ハッシー

ヤマノボラー

僕は48でくも膜下出血で倒れました。九死に一生は得ましたがほんの少しマヒは残りました。その体でどう生きていくのか、入院中に励まされた本。

約4時間前

C41b5097 e3e6 4d70 a188 8e9ecfa365c86bbf4ec2 49d5 4a27 9a45 ec8aa3c79c866603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1 17
下北沢インディーズ

下北沢インディーズ

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

5話からなる連作短編集 音楽雑誌の会社に勤めている主人公の音無多摩子 将来有望なインディーズバンドを発掘して コラムを書くという仕事を編集長から言い渡されて 下北沢にあるライブハウス「レジェンド」に通うこととなる そこのマスターの五味淵龍仁に助けられながら 毎回起こる事件の謎を解明するという話 冴えないおっさんの五味淵さんなのに 鋭いったらありゃしない 有望なバンドを見抜く耳も持っているのに 何故自分のことはわからないのか・・・謎です

1日前