51n7ewy7wnl

「汝の意志するところを行なえ。これこそ法のすべてとならん」―― 〈中毒〉の鎖を断ち切り、囚われた心を解き放つために。 衝撃的な出会いを経て結ばれた二人の... 続き

コメント

変わった小説で面白いんですけど、表紙のデザインと装丁が素敵過ぎて感動しました。シリーズの3冊とも表紙が素敵です。

読者

E0e892cb ca8e 4b41 b043 f671e77f5dc5

アレイスター・クロウリーの本