51baxqjoiyl

若槻慎二は、生命保険会社の京都支社で保険金の支払い査定に忙殺されていた。ある日、顧客の家に呼び出され、期せずして子供の首吊り死体の第一発見者になってしまう... 続き

コメント

文章で、ここまで人を震え上がらせるのかと驚愕した。だが、一方で読み始めると先が気になって仕方なくなるため、怖くても読むのが止まらなくなる。
だが、いくら面白いからとはいえ徹夜で読むのは個人的にはお勧めしない…。

その他のコメント

「人の命」と「金」。生命保険という制度が、人間の狂気と組み合わさってできた地獄絵図がここに。

悪霊も幽霊も怖いと思うけど、生きてる人間が一番怖い。
保険の仕事をしているので、他人事ではなくて、怖い。

読者

E61acb7b 4a32 4596 a300 a11cbdc9e58775e97ebe ec60 4f68 be2d 73f72d209d7c24b7d82c 709b 454c 8d2d fdc2e8d45a1808046b58 10fc 4538 ad28 8bc6ce8e348aA209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc6562f7d9080 c35b 4b8e a300 64c7f2c54b902d750ff3 eaf9 4b3f b302 9936a2c560a12174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee52 91人

貴志祐介の本

悪の教典〈下〉

悪の教典〈下〉

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

ハスミンいいね。 このあきらめない姿勢がいい。 自分一人で解決しようとする姿勢に感動を覚える。

1年前

7d6738ca 1bcd 4f9c 8dff 7d9b6abf851aCaaec9f1 fc31 433b 86c7 bd7b887b88656d6a7701 f781 4f5a a4d4 5d7a26318e74 53
悪の教典〈上〉

悪の教典〈上〉

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

新世界よりが、とっても良かったので読んでみました。 なるほど、おもしろいかも。 下巻が楽しみです。

1年前

31e6f918 5815 4f2b 83bb 2b1fb3a8208d7d6738ca 1bcd 4f9c 8dff 7d9b6abf851aCaaec9f1 fc31 433b 86c7 bd7b887b8865 65
鍵のかかった部屋

鍵のかかった部屋

5b0ed130 b34d 4791 be03 e05a61fe358f

ほんのむし

2018年12冊目。開けっ放しの扉とか、ガタついているドアとか、そういうの見ると、榎本さんに侵入されちゃいそう…。って思うようになりました。/ 201801

1年前

Da69240f 20b1 4405 89b6 e5f64e83855e0ae2bf21 c751 4f74 9e65 32db1526008b6bb06d30 3e14 42e6 bed6 45adc97f7d06 13