416wnon39ql

コメント

近代=個性の時代における美術を楽しむためにはどうしたらよいか。
その問いに対して、5つの基準(うまさ、スタイル、ワールド、アイデア、一本勝負)を提示した本。

「絵を鑑賞する価値は、一つにはその美を純粋に経験することにあります。しかしそれだけではなく、その画家固有の『世界の見方』を体験することでもあります」という一文がよかった。

その他のコメント

高校時代、美術史のハイライトを知るために読みました

美術史初心者にもわかりやすく、すっと入ってくる面白い知識がふんだんに盛り込まれていて、美術をぐっと身近なものにしてくれます

読者

F323259c f50a 4e7a b901 7ff05ad808cdD6630da9 772e 49b5 b568 1d687963fbe0A28011f6 5568 4051 b8ee cc1699a8420c 3人

齋藤孝の本

大人の「語彙力」ノート

大人の「語彙力」ノート

2f6f6193 5715 40ce adef 84cb04bc5af6

Sue

本と絵が好き。

つい口をついて出てしまうくだけた表現を、どのように言い換えればスマートか、かしこまった場で使うべき語彙がまとめられている。 様々なフレーズが言い換えの形で載ってるので、うまく言葉が選べないときにすぐ参照して使えそう。

約2か月前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cIcon user placeholderD9297e0c 3bb3 4800 8622 daacb2396581 50
「文系力」こそ武器である

「文系力」こそ武器である

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2017/12/10 読了 世の中を動かしているのは「文系の人」である。確かにそうかもしれない。この「文系力」ってのが曲者かなぁ。本は読むものの、コミュニケーション力があるわけでも全体を俯瞰する力があるわけでもない。まあ、自家製『文読む月日』でも作ってみるか。

6か月前

Icon user placeholder47253c9b c166 4226 8290 1315840daccdIcon user placeholder